TEACHING OF BUDDHA ( 30-9 )

『  ( 30-8 ) 残り

・・・WITHOUT   PARTIALITY  ,

THAT  SERVES   WITHOUT   COMPLAINT  ,

THAT  ENDURES   PATIENTLY  ,

THAT   IS   ALWAYS  ZEALOUS  ,

THAT   FINDS  ITS   HIGHEST  JOY

IN   SERVING  ALL   POOR   PEOPLE

BY   PLANTING   IN  THEIR   MINDS

THE   SEEDS  OF  BUDDHA,S   TEACHING  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

《   『 命 と 心 』 の

真理 を 信じる 人々  》 は、

慢心 ( まんしん ) ・ おごる心 ・

自慢 ( じまん ) なく、

謙虚 ( けんきょ )で

いつも、 へりくだり、

やさしく 、人に 尽くし 支え

奉仕 ( ほうし )できる

ように

《  心 を 清く 》 する 。

、、、、、、、、、、、、、、、

平等に 、

すべてを 養い育てる

豊かな 大地の ような

( つづき ます )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

ガイド さま

ありがとうございました

《 ほんとうに、

お疲れさまで ございます。

長期間、

海外のお方々を

それも、ご高齢者を、

そして、また、

この 山寺まで 。

感謝申し上げます。 >

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

10月 15日

『 親 は 親 。

A   PARENT   IS

A   PARENT    』

・  なんだ これ

あたりまえ ( 微笑 )

・  形容詞 が 無い

、、、、、、、、、、、、、、、、、

SORRY

I   HAVE  TO  GO  OUT  SOON  .

SEE   YOU

<    CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU   ,   YOU    >

コメント

タイトルとURLをコピーしました