忍者( にんじゃ ) と 『 禅者( ぜんじゃ ) 』

・ 忍者 ( にんじゃ )  NINJYA

・ 禅者 ( ぜんじゃ )  ZENJYA

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

先日 の 日曜日 ①

その ②

・  この 禅室

この 禅堂 ( 大笑 )

( 小さい ぞ )( 微笑 )

で、養成したい。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

この 山寺 は

《  禅者  》 を 養成 しようと

思います 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

《  禅僧  》では なく、

《  禅者  》で、ございます。

どういう こと ?

宗教の 形式( けいしき )に

こだわらない、という 事 。

、、、、、、、、、、、、、、

つまり、

心 の

自分自身の 安らぎ を

もとめ 、体得する ことを

目的 とする 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

それも、

大自然の 中の

≪ 静寂 ≫( せいじゃく )

≪ 静慮 ≫( せいりょ )

( しずかに、考え、思い巡らし、

やさしい 祈り )の、

内( うち )・ 中( なか )に おいて

あじあい、身につける 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

< 味会い 、身につける >ことが

できるとは、

まず 第一は

≪ 信じる ≫ことが 大切 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

≪ 信じる ≫ とは ?

< 我 を すてる > ?

< よきもの と 出会う > ?

< だまされて も いい 覚悟 > ?

< 自分 の 勘( かん )を

信じる  >

< 人事を 尽くし

天命 を 知る >

<  自分 を 燃え尽くす

その 後 >

<  限界までの 努力

その 後 >に、

はじめて 信じる ことが

できるのでしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、、、、

そうです

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

昨日は 雨模様 でした

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ある新聞に、

≪ 世界 の 禅者 ≫という

文字が ございました。

この 夏の ことでした。

鈴木 大拙 ( だいせつ )さま

の ことでした。

《 なるほど、なるほど 》

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

GO  OUT  NOW

I  AM   SORRY

SEE    YOU

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました