TEACHING OF BUDDHA ( 29-5 )

『 ≪ IT  IS   HARD  ≫ ,

INDEED  ,  TO  FEEL   HUMBLE  ,

TO   KNOW   RESPECT  AND  HONOR  ,

TO  GET   RID  OF   ALL  ATTACHMENTS  ,

TO   KEEP   PURE  IN

THOUGHT   AND   DEED  ,

AND   TO  BECOME   WISE  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

謙遜( けんそん )・ へりくだり の 心があり

敬( うやま )うこと ・ 自尊( じそん )心がある

ことは 、 ほんとうに、むずかしい 。

( 人を 大切にし、自分を 粗末にしない )

、、、、、、、、、、、、、、、

( 荒地 を 開拓する ように )

物事人・・・などに こだわり

執着( しゅうちゃく )する 心を

取り除く は、ほんとうに 、むずかしい。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

清らかに 、

考え 行う ことは

じつに、

むずかしい 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

智慧を 保ち 、

自分中心 を 離れ

全てを 照らし 活かす ことは

じつに、

むずかしい。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

≪  IT  IS  EASY   ≫

TO   SLIP   INTO   SHAMELESSNESS  ,

TO   BE   PERT   AND   BOLD

LIKE   A   CROW  ,

TO   HURT   OTHERS

WITHOUT   ANY   FEELING  OF

REGRET   FOR   SUCH   ACTION  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

恥じる 心 がなく、

カラスのように ずぶとく ・ あつかましく

あることは 簡単である。

また、

反省する心なく 、

人々を 傷つけることも

してしまい やすい 。  』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄駄 日本語、残月 合掌 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、

WELCOME   MY  NEW  FAMILY

NICE   TO  MEET   AND  TALK

WITH   YOU  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

日輪さまからの

御寄進 、ありがたく存じます、 合掌

ようこそ、ようこそ

「  京都 と 滋賀です 」

、、、、、、、、、、、、、

もう 一つ カップルは

《 本日、京都で 入籍しました 》と

雑記帳に 書いてられました、

残念 、何か プレゼントしたのに 。

是非 、お伝えください ませ。

( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

JOIN   OUR  HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH  YOU

<   CIRCLE    HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU  ,  YOU   >

on  mt.arashiyama

by   a   small  monk

see   you   ♪    ♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました