雑感 「 母 」( はは )に ついて

全ては

母である

故郷の 母も

母である

ありがたきかな

その母が

老い衰えて きてる らしい

姉の 看護 ・ 介護で

どうにか どうにか

命の 炎が 灯されている

姉には 申し訳ない

息子は 遠いところにいる

ほんとうに すみません

、、、、、、、、、、、、、、、

仏の 母 は ?

般若( はんにゃ )という、

この智慧で もって、

人は 仏に なるという

、、、、、、、、、、、、、、、、

母に頂いた

お守りに 助けられたことが

ございます。

ある 山すその 家に

独りで いました。

奇怪なことが ございました、

すると、

その御守りから

光が 発せられたのでした。

ああ、 不思議 、

不思議なり 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

すみません

時間切れ です

つづき ます

嵐山  残月 、合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました