< 真夏の お盆 > 雑感 9

今日は、これから 大阪の方へ

向かいます 。

そちらの方の 友人の

寺院の お手伝いです 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

京都から出るのは、

年に一度、この日だけです。

もう、20年以上の

有難い 交流です。

この山寺に来てから

10年ほどは、故郷にも

帰っていませんでした。

いや、帰れなかった( 大笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、

友人と いっても

禅僧にとっては 特別な

関係です ( 大笑 )

なんせ、あの つらい( 爆笑 )

専門道場へ、同じ日に 入った

のですから ( 微笑 )

< 同じ 釜の飯を 食べた >

という レベルでは ないので

ございます。( 微笑 )

実修行 も 学問 も

なさられて 幅広く ご活躍で

立派で たのもしく 、えらい

僧侶で ございます。 ( 合掌 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

≪ 夏のお盆 、大法要 ≫

ご先祖さま 、

亡くなられた ご家族

供養 。

同時に、

< 施餓鬼 法要 >

餓鬼( がき )

目に見えないですが、

苦しんでいる 存在へ 向かい

心を 物を 捧げ 尽くします。

地域の 僧侶が

20名近く 参集いたします 。

この 法要は

春秋の 彼岸会で 厳修される

ことも 多いです 。

、、、、、、、、、、、、、、、、

愚僧は 、何も役に立ちませんが

塔婆書き を 手伝います

( 悪筆を 反省しつつ ・・・ )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

もう、行かなくては・・・・

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

WELCOME

MY  NEW  FAMILY

FROM   U.S.A.

BY  G.C.C.

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

「 三回目で やっと

すみれ に 会えました 」

「 わん わん   わーん 」

( 東京から )

( 学生時代は 京都です

中央の お嬢さま )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ようこそ、ようこそ、

いつも ありがとうございます。

「 和尚は 歴史は どう思ってるのか ?」

「 仏教 ? 人間 ?ですか ? 」

「  わたしは、戦争は なくならないと

思うよ、数千年の歴史から

明らか でしょ 。 」

( 大阪より )

いつも、

ありがとうございます

この山寺のために

ご尽力 たまわってます

大合掌

( 太秦 居士 さま )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

日向ぼっこ 、いや

暑すぎる 、修行 ?

熱 ・ 涼 の 二元を

超えるため ?( 大笑 )

ここに、快楽が あるのか ?( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、、、

失礼いたします

よき一日で ございますように

愚僧 萬拝

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU , YOU  >

SEE   YOU

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました