TEACHING OF BUDDHA ( 26 – 5 )

『  THE  BUDDHA,S   TEACHING  CONTAINS

WHAT  IS  IMPORTANT   TO  KNOW  AND

NOT  WHAT  IS  UNIMPORTANT  .

仏陀( ブツダ ・ 真理に目覚めた命、心 )

( 釈尊 シャカ族 の 聖尊者 ・ 最初祖 )の

教えは、大切な事だけを 語り伝え、

大切でない事は 語り伝えなかった 。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

THAT  IS  ,  IT  TEACHES   PEOPLE  THAT

THEY   MUST  LEARN

WHAT   THEY   SHOULD   LEARN  ,

REMOVE   WHAT  THEY   REMOVE   ,

TRAIN   FOR   WHAT   THEY   SHOULD

BECOME   ENLIGHTENED   ABOUT  .

その 教えは( 言葉 )、

学び 理解し 知らなければ ならない事、

見つめ 見きわめ 明らめ

止め 断たねばならぬ事、

さとり ( 光明 ・ 安心 ・・ )を

味会うために 修めなければ

ならない事 、だけで ございます。 』

 

 

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

この庭も、

現 日本銀行 にあった

京・角倉家 本屋敷 から 移設

除幕式 前( 微笑 )

平成の了以像

ここ数年は

・ 嵯峨・角倉家 屋敷

現在の 『 花のいえ 』角倉町

の 御殿に いらっしゃいました。

・  先日までは、

祇園に いらっしゃいました。

・  今回、

京・角倉家 本屋敷

( 現在の 『 日本銀行 』 )の

香雲亭に。

・  保津川 開き

3月10日 に、ここ2年

乗船してられます。

・   9月の 高瀬川の 祭りに

参加させていただく 予定です。

・  商店街にも

、、、、、、、、、、、

『  現代を

走りて 尽くす

了以翁

富士に 天龍

駆けて行こうぞ  』

『  はい  』

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

半夏生 、山芍薬

やまのなか

やまみずのみて  やものひと ( 合掌 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、

午後に 続けます

コメント

タイトルとURLをコピーしました