THE TEACHING OF BUDDHA ( 5 )

『 THOUGH   THIS  PURE  LAND  IS

THE  PLACE  FOR  TAKING  REST ,

IT  IS  NOT  THE  PLACE  FOR  IDLENESS .

ITS  BEDS  OF  FRAGRANT  FLOWERS

ARE  NOT  FOR  SLOTHFUL  INDOLENCE  ,

BUT  ARE  THE  PLACES  FOR  REFRESHMENT

AND  REST ,  WHERE  ONE  REGAINS  ENERGY

AND  ZEAL  TO  CONTINUE  THE  BUDDHA,S

MISSION  OF  ENLIGHTENMENT .

 

しかし、この 純粋で 清潔な所 は

( 心境 ・境地 ・ 環境 ・世界 ・ 浄土 )

休息する 場所では あるが、

なまけ て 遊ぶ所では ない。

 

この 香しき花々がある お台( だい・うてな )は

《 安逸( あんいつ )を 貪( むさぼ )り 》、

《 安楽( あんらく )に 耽( ふけ )る 》

所ではない 。

ここは、 身心の 疲れをを 休め

元気を とりもどし 、さわやか ・

さっぱりし、 《 ちから 》とりもどしす

所である。

《 ちから 》とは

人々の幸福の原点である《 人間の 真理 》を

伝える続けるという《 心 》である。

( 気持ち ・ 熱意 )  』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄 日本語 は、残月 低頭 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

WELCOME   MY  NEW  FAMILY

NICE  TO  MEET  AND  TALK

THANK   YOU  VERY  MUCH

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

4月から 、有名で 快適な

嵐山の ≪ 渡し船 ≫始ります。

みなさま、どうぞ・どうぞ 、

≪ 嵐峡 の 極楽 ≫を 。

地元の なかま 、ありがとうございます

ようこそ ようこそ

NEW  FRIEND   FROM  MADRID

中国のともだち

母上さまと ごいっしょに

オペラ 科

4月から 東京へ 、再会

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

つづきます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました