12月30日(金)  休息おえて  7

  ( 12月24日 の 歌 )

  大みそか
 目盛を 《 ゼロ 》に
 しなくては
 《 一 》を 感じぬ
 心に なるぞ

 ・  《 一 》感じ
   真 善 美 をば
   求むべし

 、、、、、、、、、、、、、、、、、

  人にとり
 とうとき ことは
 なんなのか
 《 初心 》( しょしん )
 忘れず
 この世で 生きる

  《 初心 》とは
 目盛を 《 ゼロ 》に
 しなくては
 《 一 》なる 初心
 感じ きれない

  、、、、、、、、、、、、、、

  《 恩 》 ( おん ) 感じ
 感謝( かんしゃ )の 心
 忘れない
 一年一度
 お伝え したし

  ・ 東奔西走( 市中 )
  ・ お名前 お住所 書き
  ・ < 終わりきれるか、
      遅れています >

  《 恩 》 知らず
 《 恩 》を 忘れて
 生きれるか ?
 水に 空気に
 感謝 してるか

  心とは
 初心 ・ 感恩
 あかちゃんさ
 大きく 成るは
 《 初心 貫徹 》
 ( しょしん かんてつ )

      < 大笑 >

 駄歌、饒舌・蛇足、多謝

 されど、敬と愛と ともに

  嵐山 残月、 合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

      これもまた
     冬の蓮池  すばらしい

      人生も
     還暦過ぎりゃ 枯淡かな

      《 枯淡 》( こたん )こそ
     われら人生( じんせい )
     目的さ
     心は 《 豊穣 》( ほうじょう )
     世界と 一つ

   002.JPG

       一日一日の 積み重ね ( 合掌 )

   006.JPG

       セメントも 購入・搬入しなくては

   007.JPG

      自転車・バイク・ 自動車 という
     現代の 利器を 使用させていただいてます、
     この パソコンも。

      人類に、人間に、
     ほんとうに 恩返ししなくては 。

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      失礼いたします
     末筆ながら よき一日で
     ございますように。

     ・ 「 人類の1800年前の
       大乗仏教の 大哲学者
       龍樹( ナ―ガルジュナ )尊者の
       《 空 》の論理を
       正しく学び、受け継ぎ
       実践しなくては
       ならない。
        みなさまと ともに。

        幸福に生き抜き
       よりよき社会を
       築き上げるために。 」

       (  山僧や 
           恥も知らずに  胸の内 )

      無能  無知

      尽心  即今
      浄土  建立

      厚顔  無恥
      愚僧  萬拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました