PICTURE 11 – 12 – 2016


   [    THE   TEACHING    OF    BUDDHA     ] 
<   BUDDHA   –   NATURE    >   14

< 仏性( ぶつしょう ) >

< 『 年ごとに
    咲くや 吉野の
    山 桜    
    木を 割りて見よ
    花の ありかを 』( 古歌 )

  『 心とは
   いかなるものを
   いうやらん
   墨絵に 描きし
   松風の 音 』 ( 古歌 )

  「  さくら  さく
    いったい どこに
    いらしたの
    枝(えだ)葉(は)幹(みき)根(ね)か
    どちらで ざんす  」

  「  音を 観る
    観音さまは
     音、 聞かず
    やさしさ ゆうき
    足の 裏から  」 ( 大笑 ) 

  「  外界に
    心 動かす
    ことは無く    
    よき 環境をば
    ひたすら 作る 」   >

 「  THERE   IS   A   STORY   OF 
        A   WRESTLER   WHO   USED   TO   WEAR
        AN   ORNAMENT    ON   HIS   FOREHEAD
        OF   A   PRECIOUS   STONE  .

     たとえば、 ある格闘家( レスラー )が
    いつも 宝石を 額( ひたい )に飾って
    いました。

          ONE   TIME   WHEN   HE   WAS   WRESTLING
        THE   STONE   WAS   CRUSHED   INTO   THE
         FLESH    OF   HIS   FOREHEAD  .

    
     ある日、 格闘中に 額を当てて
    皮・肉に入りこんで しまいました 。

           HE   THOUGHT    HE   HAD   LOST   THE
        GEM   AND   WENT   TO   A   SURGEON   TO
        HAVE   THE   WOUND    DRESSED   .

     彼は 、
    宝石は 失ったと思ってて、
    ただ、その 《 できもの 》の手当の
    ために、お医者( 外科 )さんの
    所に行きました。       」

  ( 仏教聖典からの 引用です、
        駄駄日本語は 残月  ) 

    

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

002.JPG

     大悲閣道

   ( 今日から 日中は 
     車は通りませんので、
     ゆっくりと 安心して
      歩くことが できます。

      どうぞ、どうぞ  )

003.JPG

     嵐峡 ・ 亀嵐峡

006.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    < 紅葉 たより >  7

019.JPG

        なんと 早い

015.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

013.JPG

       BABY   ,   BEBE   ,   赤ちゃん

    GOOD    DAY
           GOOD    NIGHT

           JOIN    MY   HANDS   TOGETHER

         <   ENLIGHTENMENT   WITH    YOU   >

         by  a   small    and   little   monk
         on    mt.arashi    with   dragon

         SEE    YOU    AGAIN

       <    CIRCLE    HERE
             CROSS     NOW
             I    LOVE    YOU    > ♪ ♪  ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました