6月11日(土)  「 死ぬ 」 その 15

   今日の朝
  しばし 《 楽 》《 苦 》を
  忘れましょ
  《 我 》を 離れて
  《 全 》を 捨てて

   《 根 》 を 捨て
  《 境 》 をも 捨てて
  《 識 》  捨てる
  《 我 》 は、消え去り
  《 死 》 んで しまった

       ( 大笑 )
      ( 笑えない )
       ( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、

    《 六識 》( ろくしき )や
   《 六根 》( ろくこん )《 六境 》
   なんのこと
   眼耳鼻舌( め・みみ・はな・した )
   身意(しん・い )なり

   色声香味( しき・しょう・こう・み )
   触法( しょく・ほう )ぞ

   見聞臭味( けん・ぶん・しゅう・み )
   触知( しょく・ち ) なり

   ・ 眼識 ( げんしき )
     耳識 ( にしき )
     鼻識 ( びしき )
     舌識 ( ぜつしき )
     身識 ( しんしき )
     意識 ( いしき )< 六 識 >

   ・  マナ識 < 七 識 >
      アラヤ識 < 八 識 >

   ・  アマラ識 < 九 識 >

     また、いつか
    説明いたします 。

   、、、、、、、、、、、、、、

   理屈こえ
  理屈を すてて
  何も無し
  理屈 を まなび
  理屈 を  すてる

   、、、、、、、、、、、、、、、

  《 死 》 を こえる
 《 死 》 を こえるため
 語り合う
 一万年 ( いちまん ねん )の 
 心の流れ ( 命の流れ )

          < 合掌 >

  駄弁・駄歌、饒舌・蛇足、 多謝

   されど 敬と愛と ともに
    残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  003.JPG

      夢窓国師 
    (  無双 国士 でない  )< 大笑 >

        その昔、 雀士の方々が 触りに 
          こられたという  < 微笑 >
    、、、、、、、

      夢 と 窓 
     禅師 は 庭師
     また 国師
     脱体無依( だったい むえ )を。
     《 憎しみ 》 は 《 夢 》 。 

     ・ 脱体無依存 とは
       身心 脱落 
      ( しんじん だつらく )( 解脱 )
       の こと。

       身体 と 精神 から
       自由に なること 。

       《 我 》の 超越 。

       エゴ・我欲・私利私欲に
       けっして 動かされない

       だから
       七人の 天皇の
       師匠と なれた 。

       将軍の 師でも。

       国家 の 争乱を とめ
       平安に と 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   002.JPG

       豊川 稲荷 ( 東京 赤坂 )のことを
      教えて いただいて ます 。

       本年も ようこそ
      ありがとうございます 。

     (  曹洞宗 和尚さま  ) 大合掌

     、、、、、、、、、、、、、

     本日 は 上海から来た
     仏教者 とも お会いしました 。

     若い女性で、
     《  大悲呪  》( だいひしゅ )を
     いつも 読誦なされて いらっしゃるという。

     中国音を すこし 聞かせていただく。

     謙虚で、 遠慮ぶかい お方。

     《 虚雲 禅師 》のことを おたずねしたら
     ご存知でした 。   

           大合掌

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    005.JPG

       移植して 12年 、大きくなった
         梅の木です

    006.JPG

         叡山や  伝教ひびく  嵐山

     [    JUST    NOW
                I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  .
                   NEVER   GIVE   UP ,  TOGETHER    ]

           <   CIRCLE    HERE   
                CROSS    NOW
              WE   LOVE    YOU   >
    
           on   mt.arashi   with   dragon

            「  ENLIGHTENMENT   HAS  NO   DEFINITE
              FORM   OR   NATURE   BY   WHICH
              IT   CAN   MANIFEST   ITSELF  ,

              SO  IN   ENLIGHTENMENT    ITSELF  ,
              THERE   IS   NOTHING   TO &nb
sp; BE
              ENLIGHTENED .  

       《 さとり 》には
      きまった 形 ないし 性質 も ないから、
      《 さとる こと 》 は あるが
      《 さとられる もの 》 は ない  」

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      失礼いたします
     末筆ながら  よき一日で
      ございますように 。

    ・ 一月から  五月いっぱいまで
      なんだか バタバタ でした 。

      七月すぎたら、 お盆
      彼岸、秋の行楽期、年末 。

      大切な 六月かもしれません。( 微笑 )

      無能 無知

      誠意 尽力
      真空 無相

      厚顔 無恥
      愚僧 萬拝

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました