12月14日(月)  絶唱 絶歌 と 絶心 、 2

  先日11日は 失礼いたしました。
 文字が、とてつも なく、大きくなってしまいました。
 操作ミスです、なんの 意図も 意味もございません。

  「 ふざけて いるのか ? 」 とも
 思われたお方も いらっしゃられた ようですが、
 ほんとに こまって しまって、 午後 それも
 夕刻に どうにか 修正することが できました。

  心から、お詫び申し上げます。

  また、その日、ある書物の写真を
 のせていました 。 すると、
 「 あのような本を 読めと すすめているのか ? 」
 とも、思われたお方が いらっしゃる とのことでした。

  小生の 思いは 、
 このごろ、この本を 読みましたという、御報告の
 つもりでした。  すみません でした 。

  あるお方から、
 「 あなたは、宗教者だから、読んでみたらいい 。 」
 と、お借りいたしました 。

  長い事、本を 開くことが できません でした。
 でも、彼の< あとがき >を読んでみて 、
 ( 彼の 思い・ ことば に、ふれてみよう )と決意
 したの でした 。

  そして、 「 絶唱 絶歌 と 絶心 、 1  」
 に、宗教者としての 思いを 語りました。
  ( 5 7 5 7 7 音 )ですから、
 小生も 歌( 愚歌 )なのかも しれません 。

、、、、、、

   「 いのち 」 そのものを
  「 とうとい 」 「 うつくしい 」 と
  感じることが できるように 、なることが
  人の「 しあわせ 」だと、思う < もの >( 小生 )
  で ございます 。

    小生も 、そう 感じたいし 、
   彼も それを 感じたいと 思っています。

    おそらく、
   あらゆる お方がたが、
   そのようだと ぞんじます 。

    その、実現のために
   おたがいの 達成のために
   この ブログ を なさせていただいて
   います。

    ともに、
   なしとげたく 、ぞんじます 。 
       ( あえて、ひらがな )( 大笑 )
                    
  
 

    駄弁 、饒舌 蛇足 、多謝

      されど 敬と愛と ともに
          残月  合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   002.JPG

         お参り いたしました 。

   010.JPG

   012.JPG

                 街角にて  (  IN   TOWN    )

                 ≪  CIRCLE    HERE   ,     CROSS    NOW   ,
                                    WE    LOVE    YOU   .

                                   on   mt  .    arashi    with   dragon     ≫ 

     失礼いたします
   末筆ながら よき一日でございますように

  ・ ホーム ページ の 充実も すすめます 。
   まさに怠慢 ( たいまん )、 申し訳ございません。

   厚厚顔  無無恥

     本愚僧  億拝
 

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました