PICTURE 11 – 29 – 2015

    [     THE     TEACHING     OF     BUDDHA       ]

<    THE    WAY     OF    PURIFICATION     >  NO ,   18
<      身心 の 浄化・純化 の 道( 方法 )  >

「  17 ( 6 )

   HE   WENT   TO    ANANDA   AND   ASKED  
      WNAT    HE   WAS    GOING    TO   DO   WITH    THESE    FIVE
       HUNDRED    GARMENTS   .

        ANANDA    REPLIED    ,
           <     OH  ,   KING    ,    MANY   OF   THE   BROTHERS    ARE    IN
            RAGS   ,   I    AM    GOING   TO    DISTRIBUTE    THE   GARMENTS
             AMONG   THE    BROTHERS .    >

       王さまは 、阿難尊者 を訪ねて 聞きました 。
  『  500 着の 衣を 一度に 受けて どう しますか ?  』

  「  大王よ 、多くの 比丘( びく )は、破れた衣( ころも )を
    着ているので、 彼らに この衣を 分けて あげます 。  」

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  ≪    WHAT    WILL    YOU   DO   WITH    THE   OLD   GARMENTS    ?   ≫
  <  WE    WILL   MAKE    BED  –   COVERS   OUT    OF   THEM     >

  ≪  WHAT    WILL    YOU    DO   WITH   THE   OLD   BED   –  COVERS   ?   ≫
  <  WE    WILL    MAKE   PILLOW   –   CASES   .   >

  ≪  WHAT    WILL   YOU    DO    WITH   THE    OLD   PILLOW  – CASES   ?    ≫
  <  WE    WILL    MAKE    FLOOR  –   COVERS    OUT    OF    THEM  .   >

  ≪  WHAT    WILL   YOU    DO    WITH    THE    OLD   FLOOR – COVERS   ?   ≫
  <  WE    WILL   USE    THEM    FOR    FOOT –  TOWELS   .    >

  ≪  WHAT    WILL   YOU    DO   WITH    THE    OLD  FOOT  – TOWELS    ?   ≫
  <  WE    WILL    USE    THEM    FOR    FLOOR  –  MOPS  .     >

  ≪  WHAT    WILL    YOU   DO    WITH    THE   OLD   MOPS   ?    ≫

  <  YOUR    HIGHNESS    ,
            WE    WILL    TEAR    THEM    INTO    PIECES   ,     MIX   THEM   WITH 
            MUD    AND   USE   THE   MUD   TO   PLASTER    THE   HOUSEWALLS  .   >

  『  それでは 、 破れた( やぶれた )衣は 、どうするの でしょう  ?   』
  「  やぶれた 衣で 、 寝床の 敷布 いたします  」

  『  古い 敷布( しきふ ) どうするの でしょう ?  』
  「  枕( まくら )の 袋( ふくろ )に、 いたします  」

  『  古い( ふるい ) 枕の袋は どうするの でしょう ?  』
  「  床( ゆか )の 敷物( しきもの )に 使います  」

  『  古い 敷物は  どうするの でしょう ?  』
  「  足( あし ) ふき を 作ります  」

  『  古い 足ふきは どうするの でしょう ? 』
  「  床 ふき ( 雑巾 ぞうきん )に いたします  」

  『  古い 床ふき は どうするの でしょう  ?  』
  「  大王 さまよ 、
    わたしたちは 、その 床ふきを 、細々にさき 、泥に合わせて、
    家を作る時 、壁( かべ )の中に、入れます 。 」

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    EVERY    ARTICLE   ENTRUSTED    TO   US    MUST   BE    USED
     WITH   GOOD    CARE    IN   SOME   USEFUL    WAY   ,    BECAUSE    IT   IS
     NOT   [   OURS   ]   BUT   IS   ONLY    ENTRUSTED    TO   US   TEMPORARILY  .

       もの は 、 大切・ 大事に 使わなければ ならない 。
  また、 もの は 、活かして 使わなければ  ならない  。

  これが 《  わが もの でない 、 もの  》  、
  《  あずかり 、 もの  》 の 使い方 ・ 用い方  ・ 活かし方である 。  」

  (  仏教聖典からの  引用です、 日本語一部  残月 です  )

  「   活かされて   活かして活きる   なにもかも
         つまらぬものは   なにひとつなし      」  (  ・  ) 

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  003.JPG

  004.
JPG

  005.JPG

  006.JPG

  011.JPG

       高校の同級生 ( 奥様 )御夫婦 と  知人( 中道 さま ) 。

    ようこそ 、ようこそ 、お待たせいたしました 。 
         すみません でございます 。

  016.JPG

   WELCOME    MY   NEW    FRIENDS   ,   FROM
         <        U.S.A.      AND     FRANCE     AND    RUMANIA –  BUCHAREST      >

    015.JPG 

   018.JPG

           夕闇や  奥あらしやま  紅葉狩り

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    [      JUST     NOW   
                      I     THINK    ABOUT     PARIS    AND    SYRIA  
                                 I     LOVE     EVERY  –  THING   ,   EVERY – LIFE   .  ]

           ≪   CIRCLE    HERE    ,    CROSS    NOW   ,
                                        ON    MT.   ARASHIYAMA      ≫

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     GOOD    DAY
               GOOD    LUCK

                     JOIN    MY   HANDS    TOGETHER

               <    ENLIGHTENMENT    TOGETHER    >
  
                     MONK     ,    SORRY

                     SEE     YOU    AGAIN

    

コメント

タイトルとURLをコピーしました