8月21日(金) 人間としての 力 ( その3 )

   人間力 ( にんげんりょく ) その 1   8月5日
                      その 2   8月7日

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  ある参詣者 曰く

 「  権力でなく 、 『 人間力 』 が ほしい です  」

 「 ほんとうですね 。
   権威の力 でなく 、 権力( けんりょく )でなく、
   人間 としての 『 ちから ・ 力 』
   つまり 『 はたらき ・ 能力 』 の こと
   でしょう 。    」

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  おそらく 、
 群衆 ・ 集団 に おいては、
 ばら ばら で、まとまりがなく 、

 各自 ・ 個人は 勝手に 行動し
 めちゃクチャ に なりそうです

 小さなグループも でき
 「 生きる 」 ために
 競い 争う のでしょう 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  でも、
 「 生きる 」 と いっても
 色々と ございます 。

  つまり、
 < 生存競争 >( せいぞん きょうそう )
  という『 生物の宿命( 原点 ) 』
  である、

 < 弱肉強食 >( じゃくにく きょうしょく )
 < 優勝劣敗 >( ゆうしょう れつぱい )
  以外に、
   

 ( 不足なく ) 「 生きる 」 ために
 ( 豊かに ) 「 生きる 」 ために
 ( 強く ) 「 生きる 」 ために
 
 ( たくましく ) 「 生きる 」 ために
 ( 美しく ) 「 生きる 」 ために
 ( きよく、いさぎよく ) 「 生きる 」 ために

 ( ともに ) 「 生きる 」 ために
 ( やさしく ) 「 生きる 」 ために
 
  まさに
 『 生物 ・ 動物 』 として
  生きる だけでない ( 上記の ような )

 ( 人間 として ) 「 生きる 」 ために

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   私たち は 、

   ある 何か を 、 もとめるもので

   ございます 。

   ともに 、もとめ 体得したい もので

   ございます 。

     諸宗教 を 越え
     諸哲学 を 越え
     諸民族 を 越え
     諸国家 を 越え
     諸文化 を 越え

     諸価値観 を 越え

     ことば
     文字
     習慣
     伝統
      ・・     を 越え

     「 とうぜん 」
     「 あたりまえ 」
     「 きまり 」
     「 くせ 」
       ・・    を 越え て 。

   駄弁蛇足  饒舌多謝

    敬と愛 を こめて
      残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  012.JPG

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  014.JPG

  015.JPG

  016.JPG

  024.JPG

  026.JPG

  006.JPG

       水 が おいしい

  011.JPG

       わたくしも  ( 微笑 )

 031.JPG

        おもしろい です   ( 日本 やまごぼう )

    ・  本日の写真は 全て、 嵐山( 西山 )でございません 。
          ちょと  ( 北山 )へ 行ってまいりました 。

          御報告で ございます 。
         

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    失礼いたします
  末筆ながら よき一日で ございますように

  ・  だいじょうぶ ( 大丈夫 )の 、本来の 意味は
    「 権威 権力 」( 威 武 いぶ ) で、
        < 屈服されない > 人のことを いいます。

        ( あこがれます )( 大笑 )
        ( 本心 ・ 真心 )( 微笑 )

         しかし

        ( 尊敬するの心 ・ 信頼する心を もちながら でございます 。
        ( 組織にいて 組織に 、縛られない 。  )

        ( そんな・・・ 困難 )
        ( 「 人間力 」 で 克服したいもので、ございます 。 )

             つづき   ます

    厚顔  無恥
      愚僧  萬拝

     追伸

    22日(土)午後に 、人間力に 関するような 会が 客殿で
    開催されるので 『 人間力について 』になりました。

    『 お盆 』 のブログ も つづき ます。  合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました