PICTURE 8-18-2015

  [      THE    TEACHING    OF    BUDDHA      ]

<   THE    THEORY   OF   MIND–ONLY    > NO , 3
<    唯識論 ( ゆいしきろん ) 、心が すべて >

    ・ 当然、 唯物論( ゆいぶつろん )も、ある 。
   当然、 どちらにも 、とらわれない( 執着 )しない。

   基準は 、「 安心 」 と 「 やさしさ 」 の < 実現 >
   である 。 そのための、論理・概念・言葉である 。

「 IF   THE    MIND   IS   IMPURE   ,    IT   WILL    CAUSE   THE    FEET
   TO   STUMBLE   ALONG   A    ROUGH    AND   DIFFICULT   ROAD   ,
   THERE   WILL    BE   MANY   A    FALL   AND   MUCH   PAIN   .

     BUT    IF   THE   MIND   IS   PURE   ,   THE   PATH   WILL    BE
   SMOOTH   AND   THE   JOURNEY    PEACEFUL   .

     心が 清らかでないと ( にごる ) 、
 その道は 平らで なくなり 、そのために たおれなければならない 。

  しかし 、心が 清らかであるならば 、
 その道は 平になり 、安らかになる 。

  ONE   WHO    IS   TO    ENJOY   THE   PURITY   OF   BODY  
   AND   MIND    WALKS    THE   PATH    TO   BUDDHAHOOD   ,
  BREAKING    THE   NET   OF   SELFISH   ,   IMPURE   THOUGHTS   AND
  EVIL    DESIRES   .

    HE    WHO   IS   CALM    IN   MIND   ACQUIRES    PEACEFULNESS
  AND   THUS   IS   ABLE    TO    CULTIVATE    HIS   MIND    DAY   AND   NIGHT
  WITH    MORE    DILIGENCE    .

    (   身 と 心との 清らかさ )を  楽しむものは 、
  悪魔の網( あくま の あみ )を 破って 、仏の大地を 歩むものである 。

   ( 心 の 静かな人 )は 、
  安らかさ を得て 、ますます 努めて 、
  夜 も 昼 も 、心 を 修めるで あろう 。    」

 (  仏教聖典より の引用です  )

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

  002.JPG

  003.JPG

         GOOD     DAY
                          GOOD    LUCK

                          APPRECIATION

                           MONK    OF   ARASHIYAMA

                        <     ENLIGHTENMENT     TOGETHER     >

                           I     AM    SORRY

                           SEE    YOU    AGAIN

コメント

タイトルとURLをコピーしました