PICTURE 7-11-2015

   [    THE     TEACHING    OF    BUDDHA     ]

<    BUDDHA  , S    VIRTUE    >  NO ,   5
<     仏 ほとけ の  徳( とく )  >

  ・  『   徳 』  人べんに 直 な 心 ・

           直心 じきしん とは 、何か ?
           正直 な 心 か ?

           正直 とは 何か ?

           自分に 正直 か ?
           相手に 正直 か ? 

           天に  正直 か ?
           心に  正直 か ?

           親に 正直 か ?
           神に 正直 か ?
           仏に 正直 か ?

           子に 正直 か ? ( 大笑 )
           犬に 正直 か ? ( 微笑 )
           猫に 正直 か ? ( 微笑 )

           欲に 正直 か ? ( 微笑 )
           悪に 正直 か ? ( 微笑 )

  ・ 「 道徳 」( どうとく )に ついても
      ゆっくり、しつかり、考え 実行したい
      もので ございます 。 

  、、、、、、、、、、、、、、、、

 「        WHAT   BUDDHA   PREACHES    IN   HIS    LANGUAGE   ,
      PEOPLE    RECEIVE    AND   ASSIMILATE   IN   THEIR    OWN   LANGUAGE 
      AS    IF    IT   WERE    INTENDED    EXCLUSIVELY    FOR   THEM   .

              BUDDHA,S    STATE  OF   MIND   SURPASSES    HUMAN   THOUGHT  ,
      IT   CAN   NOT   BE   MADE   CLEAR    BY   WORDS  ,   IT    CAN   ONLY   BE
      HINTED   AT   IN   PARABLES   .

            THE   GANGES    RIVER   IS   STIRRED   UP   BY   THE   TRAMPING
       OF   HORSES    AND   ELEPHANTS   AND   DISTURBED   BY    THE
       MOVEMENTS   OF   FISH    AND   TURTLES   ,   BUT    THE   RIVER   FLOWS
       ON   ,   PURE   AND   UNDISTURBED    BY   SUCH   TRIFLES   .

           BUDDHA    IS   LIKE   THE   GREAT   RIVER   .
       THE   FISH    AND   TURTLES     OF    OTHER   TEACHINGS    SWIM  
       ABOUT    IN   ITS   DEPTHS    AND    PUSH    AGAINST   ITS   CURRENT   ,
       BUT   IN   VAIN   .

          BUDDHA,S    DHARMA    FLOWS   ON    ,    PURE   AND   UNDISTURBED   .

     また 仏( ほとけ )は 、一つの言葉をもって 教えを語るが 、
   人びとは 皆 おのが性質に応じて それを聞き、 仏は今 わたしのために
   教えを 語られた ( 説かれた ) と 、喜ぶ 。

     仏( ほとけ )の 境地( きょうち ・ 心の状態 ・ 意識感覚反応 )は、
   迷える 私たちの < 考え ・ 境地 >を 超えており 、
   言葉で 語りつくすことは できないが 、 しいて 示そうと すれば 、
   < たとえ > による ほかない 。

     ガンジス河は 、 常に 亀( かめ )や魚( さかな )、
   馬( うま )に象( ぞう )などに 、汚されているが 、
   いつも 清らかで ある 。

     仏も この河のように 、
   異教( いきょう ・ ことなった 教え )の 魚・亀などが 、
   きそい来て みだしても 、
   少しも < 思い ・ 心 ・ 境地 >を 乱されることなく
   清らかで ある 。    」

  (  仏教聖典より 引用、 日本語の変更 註解 は 残月  )

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

  006.JPG

  008.JPG

       WELCOME    MY   NEW   FAMILY   FROM    U.S.A.  BY   G.C.C..
                         THANK   YOU   VERY   MUCH   ,    I    AM    SO    HAPPY    .

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  017.JPG

       THE    VALLEY    OF    DRAGON  . 
             (    I     AM    TAKING    A   REST    ON    THE    STONE   
NOW   .  )

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  018.JPG

       MY    NEW   FRIEND   FROM    CANADA   .
                      YOU    CAN    SPEAK    JAPANESE    VERY    WELL  .

                   伏見稲荷大社 で 、おみくじ を 引いたそうです 。
     なんと、なんとしたことか 、 二回とも 二回とも 、
     『  大大吉  』  『  大大吉  』 だった そうです 。

       日本は 二回目で、 今回は 三週間だ そうです 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  020.JPG

              MY    NEW   FRIENDS    FROM    TAHITI   (    FRANCE   )
                     AND    JAPANESE    .

             タヒチ島から でした。 驚きました 。

  
  021.JPG

              MY    NEW    FRIEND    FROM    CHINA     (    ITALIAN   )
           HE    IS   TEACHING   THE   LANGUAGE  
                   IN   CHINA    AT    FIVE   YAERS   .

           WE    EXCHANGE   OUR   BUDDHIST   BRACELET   .

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  025.JPG

               FROM    THIS    TEMPLE

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     GOOD    DAY
              GOOD    LUCK
                  I    HEARTILY     PRAY

              APPRECIATION
                  JOIN    MY    HAND    TOGETHER

              MONK    OF    ARASHIYAMA

            <    WISH    TO   ENTER   INTO   A    LIFE   OF  
                                              ENLIGHTENMENT     TOGETHER  .   >

             I    AM    SORRY

             SEE      YOU     AGAIN   

    

コメント

タイトルとURLをコピーしました