6月6日(土)< 5人の中学生たち > その 2

  4(木)、最終日 。
 参道の清掃の 仕上げ・
 下の階段から 50メートルの
 山肌の枯れ枝・枯れ葉の除去です。

  それと、おそらく 30年以上前の
 捨てられたゴミ、それは カン・ビン・
 プラスチック など、腐ることなく
 山肌に 残されているもの 。

  先人の 後始末も
 後の世の人の 仕事でございます。
 わたしたちは ゴミを残さないように
 したいもので ございます 。

  トイレの前の石を敷くことも
 いたしました 。 先日 購入して
 いた 石でございます 。
  もし、彼らが運べそうなら
 いっしょに、手と足で 山の上まで
 あげようと 思っていました。

  中学2年の男子
 たいしたもので ございます。
 いっしょに 運び上げました 。
 そして 、自分たちで考えて
 石を 6枚敷きました 。

「  雨の日の トイレ利用者が
 こまらない ために たのむぞ。 」

 それだけで、やりとげました 。

    大合掌

 駄文ながら 感謝をこめて

  敬と愛とともに
     残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

  001.JPG

    WELCOME  ,   MY   NEW    FAMILY   FROM    U.S.A.  BY   G.C.C..
                     THANK    YOU    VERY    MUCH    ,     I   AM    SO    HAPPY    .

                 I      AM     SORRY   .   I    FORGOT   TO   TAKE       PICTURES .
                      BECAUSE     WE    HAVE       VERY    GOOD    TIME   AND
                          OUR   HEART    ARE    EXPANDING     THAT   TIME   .  

                 熱中して、写真とり忘れました。 反省 反省、大反省 。

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

036.JPG

037.JPG

038.JPG

039.JPG

    一昨日の たくましい 中学生たち  ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    わかものよ
    てあしを つかえ
    つかいきれ
    たおれてねむれ
    あしたかがやく

    わかものよ
    こころを つかい
    つかいきれ
    よしとおもえば
    ひとりでもいけ

    わかものよ
    あたまを つかい
    つかいきれ
    まなびまなんで
    かんがえつくせ

    わかものよ
    たのしさつらさ
    なんのこと
    こころざしこそ
    われかがししん

    わかものよ
    つらさかなしさ
    なんのこと
    おとなともだち
    みんななかまさ

    わかものよ
    りがいそんとく
    きにするな
    そんなことなど
    このよにないさ

    わかものよ  
    あいしあいされ
    いきるだけ
    このよにあるは
    ありがたきかな

  駄歌なれど
   感謝を こめて

    このよには
    くるしみおおく
    かなしくて
    せかいはひろく
    あいしあえない

    このよから
    くるしみへらす
    ことだけが
    われらがねがい
    ともにいきたし

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   失礼いたします
 末筆ながら よき一日でございますように。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 追伸、 看板で ご迷惑おかけいたしました。
     昨日、撤去にむかいましたら、もう すでに
     ございませんでした。 もし どなたかが
     なさってくださり、お持ちでしたら、駆け
     参じ 謝罪いたしたく存じます。
      ご連絡くださいませ。
     何卒、よろしくお願い申し上げます。

   090 2062 9710  ( 大林 )

   大厚顔  大無恥
    愚僧  萬拝
    

    
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました