6月4日(木)  5人の 中学生たち

  6月1日(月) 午後 3時ころ  挨拶に来る
  6月2日(火) 境内の 一番下の入り口の 清掃
  6月3日(水) 雨天につき 午前中は
           海外の訪問者16名の中に 参加する 。
           約 2時間
           般若心経 一巻

           仏教の流れと原理
         「  自分が無い 」 とは
         どういう ことか ?

         死後の世界は あるのか ?
         般若とは ?
         ニルバーナ 涅槃とは ?
         観音の 意味( 観自在 )
         音を聞かずに、音を観る
         ボサツ菩薩の 意味
         戦国時代と 茶道
         甘味 と 苦味( にがみ )
         空( くう ) ゼロ
         プラス+ と マイナス の この世
         0 の 意味・意義
         無舌にして 無味とは ( 大笑 )
         命を 味会う
         和敬清寂( わけい せいじゃく )
         僧侶は 結婚できるのか ?
         子どもは いるのか ?
         生活費は どうしているのか ?
         禅と他の宗派の 明確なちがいは ?
         「 犬は 仏に なれるか ? 」
         コウアン( 公案 )の 目的意義は ?
        『 世界中の人が 幸福にならない限り
         自分は 幸福にならない 』 という
         精神は どこから、 どうしたら
        そのように 思えるでしょうか?
         区別 と 同一 の 智慧
        < 同じである >この心
         最初で最後の、覚悟・心がけ
         井戸を 雪でうめる
         坐して死ぬ・ 立って死ぬ
        『 わしは  地獄へ いく 』
        大雨の疲れた足< 無雨 無足 >( 大笑 )
        心の 真の強さ
        何故、頭の毛を そるのか ?
        肉・ 魚は たべるのか ?
        イスラム教は どう思う ?
        戦争に対しての 日本の僧は ?
        神道とは なんでしょう ?
        「 この手は 自分で つくりましたか ? 」
        舌を使わないで 語って みよ 。( 大笑 )
        ケイサク( 警策 ) 打 ・ 痛 
        エンジンの ギア の ニュートラル
        木魚のデザインは ?
        袈裟の パッチワークのデザイン
        小宇宙としての 人体

         、、、、、、、、、、 の
         いくつかを 語るを 聞く 。( 微笑 )

        午後 1時から 3時

            参道の山の斜面の清掃
            重労働なり

   6月4日(木) 「  肉体労働 こそ 尊貴なり  」

            はたらく
            はた( 端 ・ 傍 ) が 楽に なること 。

            身体が 動けないなら
            精神・心 を 動かす
            善意・善念 祈る こと
            できない ちからない
            無になる
            無我に なる
            ただ ある
            仏さま だ ( 微笑 ) 

   駄弁の饒舌 おゆるしを
    敬と愛と ともに
      残月  合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   001.JPG

   003.JPG

   004.JPG

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   005.JPG

   011.JPG

   012.JPG

   015.JPG

      増水による  看板の 曲がりを直す 。

        2人  ダメ
        4人  ダメか
        5人  クソー
        6人  やったーぜ  ( 大笑 )

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  013.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     失礼いたします
   末筆ながら よき1日を

   厚顔  無恥
    愚僧  萬拝

  

      

コメント

タイトルとURLをコピーしました