2015-06

未分類

6月30日(火) 蓮華 < 泥 と 花 > その 2

   昨日 が その1 、です 。                        立本寺 ( りゅうほん じ )( 上京区 )                  ANOTHER TEMPLE ( NO , THIS TEMPLE  )  、...
未分類

PICTURE 6-29-2015

< THE APPEARANCE OF BUDDHA > NO , 3<    仏 ほとけ  との  出会い   > 「  WHEN THE MOON SETS , PEOPLE SAY THAT MOON HAS...
未分類

PICTURE 6-27-2015

< THE APPEARANCE OF BUDDHA > NO, 2<    仏( ほとけ )との 出会い    > その 2 「  BUDDHA IS A GOOD FRIEND TO ALL PEOPLE . ...
未分類

6月26日(金) 「 素庵忌 」 その2

   嵐山 大悲閣 ( 千光寺 )の 歴史とか この ホームページの 項目に あるのだから 記述して いかなくては ならない とは 存じながら 、全然できて おらず 恥ずかしい かぎりで ございます 。   その1、にあるような 「 心 と...
未分類

PICTURE 6-25-2015

< THE APPEARANCE OF BUDDHA > NO, 1< 仏 との  出会い  > その 1 「  BUDDHA APPEARS IN THE WORLD OF SUFFERING BECAUSE H...
未分類

6月24日(水) 「 5人の中学生 」 その 10

  「  一度 、道場に 来なさい  」  『  はい  』  「  今度は、泊って いきなさい 」  『  はい  』  「  一泊 では だめだ 、三泊だ 」  『  はい  』  「  一週間 だ 」  『  はい  』  「  一番...
未分類

PICTURE 6-23-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO, 11< 仏 ほとけ の3つの 姿 ( すがた ・ 相 ・ あらわれ方 ) > 「  THOUGH BUDDHA HAS A THREE--...
未分類

6月22日(月) 「 素庵忌 」( 祥月命日 )

   嵐山  千光寺 ( 大悲閣 )は 、  角倉 了以 ( りょうい ) ・ 素庵 ( そあん )の 「 父子 」に  よって、建立されています。   了以翁の 子息、 「 素庵 ( そあん ) 」  寛永 九年 ( 1632 ) 六月 ...
未分類

PICTURE 6-21-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO , 10< 仏 ほとけ の 三つの姿( すがた ・ 相 ・ あらわれ > 「  THE FORM OF BUDDHA IS ORIGINA...
未分類

6月20日(土) 「 5人の中学生 」 その 9

   先日、ある 勉強会に 参加しました。 ある 雑誌の 輪読会みたいな もので ございます。  10年以上前から 購読しているの ですが、なかなか 読めずにいて もうやめるか と存じました 。  「 そうだ。 最後に 輪読会に参加してから...
未分類

PICTURE 6-19-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO , 9< 仏 ほとけ  の 三つの 姿 ( すがた ・ 相 ・ あらわれ方 )  > ・  DO NOT SEEK TO KNOW BU...
未分類

6月18日(木) 「 5人の中学生 」 その 8

  「 人間とは 何か ? 」 「 人間は いかに 生きるべか ? 」  すると、 当然ながら 「  自分・わたし・オレ は 何もの なのか ? 」 「  自分・わたし・オレ は   いかに 生きるべき ? 」 ということに なります。  ...
未分類

PICTURE 6-17-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO, 8< 仏 ほとけ の 三つの姿 ( すがた ・ 相 ・ あらわれ ) > ・  ゴ―タマーシッダルタ ( 歴史上の 人間 )    生ま...
未分類

6月16日(火) 「 5人の中学生 」 その 7

   中学生には  好きな事に  うちこんで もらいたい。  結果など 気にせず、  行動あるのみ 。( 微笑 )   大人は  社会は  そのように できる  環境を きずきたいもので  ございます 。  、、、、、、、、、、、、、、  ...
未分類

PICTURE 6-15-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO , 7< 仏 ほとけ の 三つ 姿( すがた ・ 相 ・ あらわれ ) > その 7 「  SECOND BUDDHA,S BODY . ...
未分類

6月14日(日) 「 5人の 中学生 」 その 6

 ・  昨日の 写真に 簡単な説明を 記入していて  いつもより 遅くなっております。 スミマセン 。  ( でも、 お読みいただいている方が    いらっしゃるか どうか ? 微妙です 。     15人くらいの お方はいらっしゃる   ...
未分類

PICTURE 6-13-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO, 6< 仏 ほとけ  の 3つの姿 ( すがた ・ 相 ・ あらわれ ) > その 6「  ( ESSENCE ...
未分類

6月12日(金) 「 5人の 中学生たち 」 その5

    追想( ついそう )  中学時代、小生は バレーボール部でした。 よく ガンバッテ いたかも しれない 。 ただ 「 勝つ 」 ことばかり 考えて、 スポーツに うちこむことが できる 幸せな日々だったような 気がいたします。  な...
未分類

PICTURE 6-11-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO,5< 仏 ほとけ の 三つ 姿( すがた ・ 相 そう ) >、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 「  DHARMA - KAYA I...
未分類

6月10日(水) 「 5人の中学生たち 」 その4

  ここ十年以上前から 来てくれています 。まこと、 ありがたいことで、ございます。 1、 セメントによる 道の修理 2、 水源の 清掃 3、 パンフレット つくり 4、 参詣者の方々のご案内 5、 雨の日は、写経 に 坐禅 6、 抹茶 体...
未分類

PICTURE 6-9-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA , BODY > NO,4< 仏 ほとけ の  3つ の 姿( すがた ・ 相 ) >      ・  この 3つ を 理解すると        仏教全体に 対する 理...
未分類

6月8日(月) < 5人の中学生 > その3

  石を 運ぶ 大理石 を 山の上に 運ぶ 手と足 と 自分の心で 運ぶ  他者に まかせない 機械を つかわない 車 に たよらない  手と足と心 です この 肉体 です この 目・耳・口・・・・・ この 全身です この 思い この 意識...
未分類

PICTURE 6-7-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO,3<    仏の 3つの 姿( 相 )  >  その 3    「  SO , IF ONE SEES DISTINCTLY THE FORM ...
未分類

6月6日(土)< 5人の中学生たち > その 2

  4(木)、最終日 。 参道の清掃の 仕上げ・ 下の階段から 50メートルの 山肌の枯れ枝・枯れ葉の除去です。  それと、おそらく 30年以上前の 捨てられたゴミ、それは カン・ビン・ プラスチック など、腐ることなく 山肌に 残されてい...
未分類

PICTURE 6-5-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA,S BODY > NO, 2 仏 の 教え<  3つ の すがた  > その 2 「  THOUGH WE SPEAK OF HIS FORM , THE ETERNAL B...
未分類

6月4日(木)  5人の 中学生たち

  6月1日(月) 午後 3時ころ  挨拶に来る  6月2日(火) 境内の 一番下の入り口の 清掃  6月3日(水) 雨天につき 午前中は           海外の訪問者16名の中に 参加する 。           約 2時間     ...
未分類

PICTURE 6-3-2015

< THREE ASPECTS OF BUDDHA ,S BODY > NO , 1 仏 の 教え< 3つ の すがた  > その 1 「 DO NOT SEEK TO KNOW BUDDHA BY HIS FORM OR ...
未分類

6月2日(火) 「 ある日の出来事 」 その 10

  「 ある日の出来事 」 の積み重なりが わたしたちの 『 人生 』を 作り上げて いるのでしょう 。  「 ある日 」 「 その日 」を 大切に したいもので ございます。  しかし、 『  大切にする  』とは いったい どういったこ...
未分類

PICTURE 6-1-2015

NO , 14「  THIS WORLD IS A BURNING HOUSE . THE PEOPLE , UNAWARE THAT THE HOUSE IS ON FIRE , ARE IN DANGER OF BEING BURN...
タイトルとURLをコピーしました