PICTURE 5-14-2015

  [    THE    TEACHING     OF    BUDDHA     ]    NO ,  5

「  THE    WORKING    OF    BUDDHAHOOD   IS    AS   EVERLASTING  
    AS    HUMAN    IGNORANCE    IS   ENDLESS   ,    AND   AS   THE   DEPTH
    OF   IGNORANCE    IS   BOTTOMLESS  ,    SO   BUDDHA,S  
    COMPASSION    IS    BOUNDLESS    .

      人々の <  迷い  >( まよい )に、限りがないから  、
< 仏の はたらき  >にも、限りなく 、( 無限 )

 人々の <  罪  >( つみ )の深さに 底が無いから
< 仏の 慈悲 >にも、 底が無い 。( 無底 )

    ・ < 迷い >   IGNORANCE .  無知 、 無学 
      < 錯覚 >( さくかく )  ILLUSION
      < 妄想 >( もうそう )    DELUSION

       これらの事も
      きちんと 考えたく 存じます 。

           つづき  ます

  WHEN     BUDDHA    DECIDED    TO    BREAK    FROM    THE
 WORLDLY    LIFE   ,    HE   MADE   FOUR   GREAT    VOWS    .

         1  ,  TO    SAVE    ALL   PEOPLE
   
         2,    TO    RENOUNCE   ALL    WORLDLY    DESIRES

         3,     TO    LEARN    ALL    THE    TEACHINGS

         4,      TO    ATTAIN    PERFECT    ENLIGHTENMENT

  THESE   VOWS    WERE    MANIFESTATIONS    OF   THE
LOVE    AND   COMPASSION   THAT    ARE    FUNDAMENTAL
 TO   THE   NATURE    OF    BUDDHAHOOD   .

    だから、 仏( ブッタ )は その修行の初めに
四つ の 大誓願( せいがん ・ ちかい ・ ねがい )を 起こした 。

   1、 すべての 人々を 救おう

   2、 すべての 煩悩( ぼんのう )を 断とう

   3、 すべての 教えを  学ぼう

   4、 この上ない  さとり を  得よう

 この四つ の 誓願( せいがん )を
もととして  仏 は 修行した 。

<  仏 の 修行の もと  >が 
 この 『 誓願 』で あることは、

そのまま <  仏 の 心  >が 
< 人々 を 救う >という
< 大慈悲 > であることを しめしている 。   」

( 仏教聖典より 引用 です )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  006.JPG

  011.JPG

  002.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  004.JPG

       安村氏  制作中  、 ご期待 くださいませ 。

  001.JPG

  003.JPG

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   GOOD     DAY
            GOOD    LUCK
                 I     HEARTILY    PRAY  .

             APPRECIATION 
                   JOIN    MY     HANDS    TOGETHER

               MONK    OF    ARASHIYAMA     JAPAN  ,    ZANGETU   残月

     <     WISH     TO    ENTER    INTO    A     LIFE    OF
                ENLIGHTENMENT   TOGETHER     >

               SEE     YOU

コメント

タイトルとURLをコピーしました