5月3日(日) 「 蛇足です 」 その 5

  問い  「  KAN  NON ( かんのん ) とは
            なんでしょうか ?  」

  解   「  漢字 で、 表わすと
        < 観音 ・ 音 を 観る( みる ) >
        で ございます。

        < 聞音 ・ 音 を 聞く( きく ) >
        で ないので ございます 。

        この 矛盾した表現に
        < 心 の はたらき >を
        伝えているので ございます。

       、、、、、、、、、、、

       日本の伝統文化の 『 香道 』では
       < 香り を 嗅ぐ ( かぐ ) >は
       いいません。

        < 聞香 ( もんこう ) >
       < 香り を 聞く ( きく ) > ( 大笑 )
       と 表現しています。

        まさに、< 微妙 ( びみょう ) >
       なる  世界で ございます。

        全身で、 心から
       味会おう としたり、

        お鼻の 感覚を
       とぎすます 、 そこに 心を
       集中しようとしたら

        このような 表現に
       なるのかも しれません。 ( 微笑 )

       、、、、、、、、、、、、、、、、

        呼吸 も そうです 。

      胸( むね )・ 肺( はい )で
      いたします。

      < 腹( はら ) で 呼吸する >
      は 理解しやすい です 。

      ちょと 深い 呼吸 は
      < 腹 での 呼吸 >です 。

      お腹のことを、< 丹田 ( たんでん ) >とも
      表現いたしますが、、、
      ( このことは また いつか )

       しかし
      仙人・ 真人 は
      なんと < 足の裏で 呼吸 >するという、

      人間は 皮膚呼吸も いたしますので
      当然でしょうか ( 大笑 )

       心 が 軽くなれば
       我 が 小さくなれば

       せかせか と
       < 肩 で 呼吸 する > でなく

       ぷんぷん と
       < 鼻 で 呼吸 する > でなく

       ガミガミ と
       < 口 で 呼吸 する > ので
       ないのでしょう 。

       ゆっくり
       ゆったり
       < 呼吸 >したいもので
       ございます。

       また、
       < こ  きゅう  呼吸 >であり
       < きゅう  こ  > では
       ございません。 ( 微笑 )

       、、、、、、、、、、、、、、、

       KAN  NON   の こと
       次回 に つづき ます。

      『  音 を 観る  』 とは
      どういう こと なのか ?

       できれば、
      お考えいただき たく
     存じます。 お願いいたします 。

  駄弁の 饒舌  おゆるしを

  敬と愛と  ともに
     残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

     山の中に 、 大悲閣の 客殿 ( きゃく でん )が 見えます。

  003.JPG

    WELCOME    ,     MY   NEW    FAMILY     FROM    U.S.A.  BY   G.C.C..

  019.JPG

     新緑が  腹におさまる  毛虫かな

     新緑や  やはりわたしも  天地の子

 018.JPG

         嵐山の 茶店の お孫さんです 。 はじめて 上まで 来てくれました 。
      ありがとうございました 。 また ね 。

021.JPG

   山 しゃくやく の 花の 蕾 ( つぼみ )でございます。

   鹿が 住んでいる 山でも、 残っているそうです。
     そこで、 ここ 嵐山にて こころみています。 
         ありがとうございます、 椿さま ( 人名です ) 。( 微笑 )

020.JPG

   黒松 くん が  だっこされて います ( 微笑 )

   京都の大学生の娘さまに  おしえてもらったそうです。
  ありがとうございました、三重県の やさしい お母様で ございます。

   小生の ブログを 目にしたことが あるそうです、
     ああ、 恥ずかしや 、はずかしや ,  合掌 

022.JPG

023.JPG

   スペイン語を 話せる 仲間 ( 南米 育ち )が、 
     一日 手伝ってくれました。
           グラシャス  、  アミーゴ  。

    失礼いたします
  末筆ながら よき一日でございますように。

  よき 連休で 
ございますように。
   連働 の 方々 も おおいことでしょう
     おたがい 精進いたしましょう 。

  ・  「 休 」 も  「 働 」 も 同じ  ( え ? )
    「 ON   」 も  「 OFF   」 も 同じ  ( そんな )
    ごめん なさい 。(  大笑  )
    言葉を つかいながらも、
    言葉を 超えたい もので ございます 。

   厚顔  無恥 の おそろしさ

   愚僧  萬拝 、 大合掌 、 南無 神仏 。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました