PICTURE 3-11-2015

  [     THE    TEACHING    OF    BUDDHA      ]    <   DHARMA   >  NO,  5

「  IF   A   PERSON    BECOMES    ATTACHED    TO   HIS 
   EGO–PERSONALITY   ,   IT   IS   A   MISTAKE   BECAUSE   IT
   CANNOT   SAVE   HIM    FROM    DISSATISFACTION   OR   SUFFERING   .

     もし、人が 「 我 ( が ・ 自分 ・ わたし ・ おれ ・・・ ) 」が
 あると < 執着 ( しゅうちゃく ・ こだわる ・ まもる ・・・) >
 すれば ( 註 。 執着しすぎたら 、 こだわりすぎたら、 
 まもり すぎたら、 よくない 。 )、
 それは あやまった < 考え ・ ものの見方 >であり、
 常に < 苦しみ >を 、離れることが できない 。

  IF    HE    BELIEVES    THERE   IS   NO   EGO  ,   IT   IS   ALSO   A
  MISTAKE    AND   IT   WOULD   BE   USELESS   FOR   HIM   
  TO   PRACTISE   THE   WAY    OF    TRUTH   .

      もしも、 「 我 が 無いこと 」( 無我 むが )に
 < 執着 ( しゅうちゃく ) >するならば、
 それは、まちがった< 考え ・ ものの見方 >であり

 ≪ 道を 修めても 、 効果が ない ≫ 。  」

( THE    TEACHING   OF   BUDDHA   仏教聖典より引用 )

    ・ 「 自分は ある 」、 でも 「 自分は ない 」 。
      「 自分は ない 」、 でも 「 自分は ある 」 。

      非常に 大切で
      非常に むずかしい、

      頭で わかるのでなく
      心で わかるのでなく

     <体>で わかる、ような気がいたします。

     <心>の 働きは 「 ある ない 」を
     こえている。

    ・ ≪ 行 ≫( ぎょう )について
      かんがえて いきたく 存じます 。

      まさに、≪ 修行 ≫( しゅうぎょう )です。

      < 身体 >から
      < 身体 >を つかって・・・・

      つづき  ます 。 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG

  002.JPG

   「  保津川 の 川開き  」  初日運航 中止 でした。 残念でした。
      ( 前日の大雨による、 増水 のため )

    ・  近いうちに 乗船し みなさまへ
     『 保津川下り の すばらしさ 』 を お伝えいたします 。( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  005.JPG

      THE    MOON    IN   THE   MORNING   ,   I    LOVE    THIS   .
                     BECAUSE   、、、、、、、、、、、,    I     DO  NOT    KNOW   .(    SMILE   )

                残月 ( ざんげつ ) 、 朝の月 。

    <  みあげれば  あおきおそらに  しろきつき
          しろきおそらに  しろきつきかな  >(  ・  )

       GOOD      DAY
      GOOD     LUCK

           I     HEARTILY   PRAY .

           APPRECIATION

       <     WISH    TO    ENTER    INTO   A    LIFE   OF
                    ENLIGHTENMENT    TOGETHER     >

           SEE    YOU    AGAIN   ,    
                 SORRY    I    DONOT   HAVE   TIME   .

      
      

コメント

タイトルとURLをコピーしました