3月6日(金) 「 永遠 に ついて 」 その6  

  < 永遠 >や
  犬族たちは
  どう 思う
  何も 「 思わず 」
  「 今 」に 生ききる 。

  < 瞬間 >や
  犬族たちは
  どう 思う
  何も 「 思わず 」
  「 今 」に 生ききる 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

  < 永遠 >や
  人間たちは
  どう 思う
  何か 「 思う 」て
  「 今 」に 生きれず 。

  < 瞬間 >や
  人間たちは
  どう 思う
  何か 「 思う 」て
  「 今 」に 生きれず 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  それならば
 「 今 」とは なんぞ
 なんだろう
 < 過去 >と< 未来 >の
 かたまり なのか ?

  そうなのだ
 「 今 」の 中には
 あるのです
 < 過去 >と< 未来 >の
 かたまり が 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  「 今 」の中
  < 過去 >を 静かに
  受け入れて
  < 未来 >を つくる
  勇気を もやす 。

   ・ 先日の< 祈り >です

  「 変わらないこと 」 を
  『 受け入れる 』
  「 心 の 静けさ 」の 事です 。

  「 変わること 」 を
  『 受け入れて 』
  「 変えていく < 勇気 > 」の 事です 。

  
   両方に
  必要な この 『 受け入れる 』と
  いうことが
   とても 重要な 気がいたします。

   ここに
  おそらく
  < 永遠 >と< 瞬間 >が
  融合した、一つになった
  何かが、 あるような気が
  いたします 。

   まさに
  < 永遠 >にして
  < 瞬間 >。

  < 瞬間 >にして
  < 永遠 >。

   まさに、
   どうゆう 事
   なの でしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   「 今 」 に 生き
   「 今 」 を 味会い
   「 今 」 を 楽しみ

   『 過去 』 を 受け入れ 活かし
   『 現在 』 に 成りきり
   『 未来 』 を きずいて いくために 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   「 思考 」 と 「 判断 」 と 「 確信 」
   の バランス についても
   整理 して いきたいです。

   < 開悟 >( かいご )と
   < 思考停止 >の 相違に ついても 。

   とりとめない
  駄弁 饒舌 おゆるしを

  敬と愛と ともに
    残月  合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 001.JPG

 003.JPG

    春の気配が  ・・・・・  ・・・・・   。

 010.JPG

     あなたは  だあれ・・  ( 大笑 )

 013.JPG

    わたしの 「 時計 と カギ 」 まで ・・・・ ( 微笑 )( シツレイ )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   失礼いたします
 末筆ながら
 よき 一日でございますように

  厚顔  無恥
   愚僧  萬拝

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました