PICTURE 2-27-2015

  [    FEBRUARY     FIFTEENTH     2  /   15   <    NIRVANA   >    ]   NO ,  7
              (     釈尊 の 命日  )

「  MY   DISCIPLES  ,   MY   LAST   MOMENT   HAS   COME  ,  DO   NOT
    FORGET    THAT   DEATH    IS   ONLY   THE   END   OF   THE  PHYSICAL
    BODY  .

        弟子たちよ、 今は 私の最後の時である 。
  しかし、 この死は 肉体の< 死 >であることを、
  忘れては ならない 。

    THE    BODY   WAS   BORN   FROM    PARENTS   AND    WAS  
        NOURISHED    BY   FOOD   ,   JUST   AS   INEVITABLE    ARE   SICKNESS
        AND   DEATH  .

      <  身体 >は 父母より 生まれ、
  食によりて、 保たれているもので あるから、
  < 病み >< 傷つき >< こわれること >は、しかたがない 。
  ( やむを 得ない ・  当然で ある )

    BUT   THE   TRUE   BUDDHA    IS   NOT   A   HUMAN    BODY   ,
        IT   IS   ENLIGHTENMENT   .    A   HUMAN    BODY   MUST   DIE   ,
        BUT   THE   WISDOM    OF   ENLIGHTENMENT   WILL   EXIST   FOREVER
        IN    THE   TRUTH    OF   THE    DHARMA   ,  
        AND    IN   THE   PRACTICE   OF  THE   DHARMA  .

        <   仏 ( ほとけ ) >の  本質( ほんしつ )は
  < 身体 ( 肉体 ) > ではない 。
  ≪ さとり ≫ で ある 。

    < 身体 >は 、 ここに 滅びても 、
  ≪ さとり ≫ は、 「 永遠 」 に
  < 真理 ( 道理 )( 真実 )( 法 )( ダルマ DHARMA  )   >と
  < 道 ( 真理の生活 ・真理の実行・ 真理の修行 PRACTICE ) >
   とに( の中に )  、 「 生きている 」 。

    HE   WHO   SEES    MERELY    MY   BODY   DOES   NOT
        TRULY    SEE   ME  .    ONLY    HE   WHO   ACCEPTS    MY
        TEACHING   TRULY   SEES    ME  .

          だから、私の< 身体 ( 肉体 ) >を 「 見るもの 」が 、
   < わたし > を 見るのでなく 、
   < わたし >の< おしえ TEACHING  >を
   「 知るもの 」 こそが
   < わたし > を 見るので のである 。   」

(  THE    TEACHING   OF   BUDDHA   仏教聖典より 引用  )
(  日本語の 簡略化 は  、 残月  )

    TO   BE    CONTINUED     つづき ます 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 008.JPG

     般若( はんにゃ ・ 智恵 ) 道場
       3月1日( 日 ) 11時から 、2人のお方が 坐禅を 体験 。
      関心の おありお方は どうぞ。 当日、13時から
     法話( 読経 )日です 。 どうぞ どうぞ 。  無料なり 。

 005.JPG

 013.JPG

    向うに 渡月橋 、大悲閣道 で ございます 。
  「 般若 」 への 道 は 遠い ( 微笑 ) 1200M ( 大笑 )

 014.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   GOOD    DAY
        GOOD    LUCK
             I   HEARTILY   PRAY   .

             APPRECIATION
             JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

             MONK   OF   JAPAN

       <    WISH   TO   ENTER   INTO   A    LIFE   OF
                 ENLIGHTENMENT    TOGETHER    >

            SEE     YOU

コメント

タイトルとURLをコピーしました