PICTURE 2-4-2015

 [     DECEMBER       EIGHTH        12  /   8     ]      NO ,    29

 「  AT    THE   VERY    BEGINNING    OF   THE   PATH   TO
       ENLIGHTENMENT   THERE    ARE    TWENTY    DIFFICULTIES
       FOR    US    TO    OVERCOME   IN   THIS    WORLD   ,
       AND    THEY    ARE  ,,

          この世の中に、
 < さとり >( 悟り )( 大覚 )( 絶対的 安心・安楽・歓喜 )への
 『 道 』 を 歩き 始めるに あたって、
  なしがたい事 (  註、 むずかしく ・ あきらめたくなる ・ いやになる ・
  かんたんにできない ・ がんばらねば できない ・ ふつうにはできない )
  が、 20 ある。

   1、 IT   IS   HARD    FOR   A    POOR    MAN    TO   BE    GENEROUS   .

        2,    IT    IS    HARD    FOR   A   PROUD   MAN    TO   LEARN   
                 <    THE   WAY    OF   ENLIGHTENMENT    >  .

        3,    IT    IS   HARD   TO   SEEK    ENLIGHTENMENT    AT    THE
                 COST    OF    SELF –  SACRIFICE   .

        4,    IT    IS    HARD   TO   BE   BORN   WHILE    BUDDHA    IS
                  IN     THE    WORLD    .

        5,    IT    IS    HARD   TO    HEAR    THE    TEACHING    OF   BUDDHA   . 

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   1、 まずしくて  他の人々に  ほどこす事は  むずかしい 。
      ( 註、 裕福じゃない人々は 、 助け合っている
      (    みんな裕福だから、 助け合わない < そりゃそうだ >。
      (    < まずしい >とは ?  )

   2、 いばって いる人は 、< さとり >を もとめない ・ 無関心である。
      ( 註、 自分の拡大・充実 で いそがしい 。
      (  < 自分を無くす方が、ほんとうは、真の拡大・充実となる >
      (  < 自分を無くす >しかし< 自分は有る >( え ? )
      (  < 自分は有る >しかし< 自分は無い >( 大笑 )
      (   人生は ≪ ねがい ≫≪ こころざし ≫ではないか ? 

   3、< いのち >を すてて 道を もとめるのは むずかしい 。
       いや でも するか ?
       つらくても なすか ?
       きらいでも にげないか ?

       賞金も、賞賛も、メダルも、
       地位も、名誉も もらえず 。( 大笑 )

       でも、天地が、一切が、
       真理が、神仏が・・・・・・・。( 微笑 )
       

   4、 仏さま の 在世に、 生を受ける事 は むずかしい 。
     ( 註、 そうです。
     (    また、尊敬できる 現代の僧侶に 出会えることも
     (     むずかしい。
     (     また、過去< 書物 >の中で、出会えることも
     (     むずかしい。

     (  註2  「 みとめ うやまう 」 ことの たいせつさ
          むずかしさ。

          昨日の 中道において
          < 先生・仲間 の たいせつさ >が
          ここに あります。

          「 中道 」 は むずかしい
          「 さとり 」 は むずかしい
          だから < 先生 いや 仲間 >が
          たいせつです。

          みんな、< 先生・仲間 >の、「 あら・欠点・弱点 」
          さがしに いそがしい ( 大笑 )
          また また ( 反省 ・ 反省  )

    5、  仏の教え を 聞くことは むずかしい
      (  老・病・死 に 出会ってでも
      (  むずかしい。
      (  人生の、人間の、わたしの、この心の
      (  この命 の 目的・価値・意味・使命 とは ?
      (  きえる命の 今 ある理由は ?   )   」

 (  THE    TEACHING    OF   BUDDHA    仏教聖典より 引用 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  022.JPG

  023.JPG

     SUMINO  KURA    RYOUI  
                               IN    KAMEYAMA   PARK    AT   ARASHIYAMA

    008.JPG

        [     SUMIRE   ]   AND     MY   FOOT  

  011.JPG

       [    KUROMATU  ]     IS     A    YOUNG    BOY    .  

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   GOOD     DAY
        GOOD     LUCK
             I    HEARTILY     PRAY

          APPRECIATION
          JOIN    MY    HANDS    TOGETHER

        <    WISH    TO    ENTER    INTO     A    LIFE   OF
                    ENLIGHTENMENT     TOGETHER     >

                MONK     OF    ARASHIYAMA
                     SEE     YOU

コメント

タイトルとURLをコピーしました