1月14日(水)  釈尊( しゃく そん ) その 3

 1、 「 < 快楽 >中心 」
 2、 「 < 禁欲 >中心 」

 私たちは、
二つの 世界を、フラフラ しやすい
のかも しれません。

 これが「 人生 」( 人間の一生 )
生まれきて
その 家族・親族・地域・学校
    仕事・職場・社会・国
    の 中で
    生き・生かされ
    生きつづけていく、

    死んだり
    殺されたり
    病気で
    事故で
    災害で
    亡くなる 。

 このような
人生を
どのように
生きたら
よいの、でしょうか ?

  その< 社会国家 >の
「 歴史 」
「 過去の 集積 」
「( 過去の行為 )の 集積 」
 の上に
『 現代( 現在 ) 』があり、
 わたしたちは、
< 今・ここ >に
生きています。

  < 社会国家の 現代 >は
「 個人の行為 」 の 「 集積 」と、
いえますが、
わたしたち、一人一人では
どうしようもない、
事柄も 多いと思えます。
 でも、
少しづつでも
いい方向へ、
進みたいもので
 ございます 。

 < 家 >< 組織 >も
いえ< 個人 >も
おなじ、ことでしょう 。

 「 ( 過去の行為 )の 集積 」が
「 私 」を 形成しているの
でしょう 。

 今の 「 私 」 の
< 心 がどうあるのか ?
< 何を めざして いるのか ?
< 何を もとめて いるのか ?

 により、
「 方向 」 が さだまって
いくような 気がいたします。

 とうぜん
どなたも、お気づきの
ことで ございます。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 ここまで、
考えてから、
1、 「 < 快楽 >中心 」
2、 「 < 禁欲 >中心 」

 の問題を
どうしたら、いいのか
すすめたく
存じます。

  つまり
わたしたちの
「 行為 」( おこない )は

・ 自分で 決めることが
  できるのか ?

・ 全能の 神によるのか ?
・ 過去世行為( 前世・ 生まれる前の 人生 )
   で、宿命的に 決まっているのか ?
・ 原因も結果もなく、
  人生の 価値も 目的も ない
・ 生存のための、
  欲望の 追究が すべてである
  ( 本能が 「 私 」 )
・ 今日の「 行為 」により
  明日の「 行為 」は、
   変わり、進み
   成長できる のか ?

    つづき ます

 駄弁の饒舌( むだばなし )
   おゆるしを
  されど
   敬と愛を
    こめて

  残月   合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 007.JPG

        曇り 空 です

 006.JPG

 009.JPG

    もう 13年以上 交流がある 「 植物 の 専門家 」の先生

     「 花の山 」 に するには どうしたら よいのか ? ?
     みなさまも 、 考えてくださいませ 。

 003.JPG

 012.JPG

      鹿が  わたしたちの 「 シャガ 」 を 食べてます。( 涙 )

   失礼いたします
  末筆ながら
  よき一日で ございます
   ように。

  厚顔  無恥
 愚僧  萬拝
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました