1月8日(木) 「 外道 ( げどう ) 」 その1

 現在、PICTURE  で、
最初期の 仏教に 触れています。
< ゴ―タマ ・ シッダルタ >の、「 修行 」 と
「 開悟( かいご ) 」 を、ともに考えて
います。

 そこで、この 「 修行 」・「 開悟 」を
よく 理解するために、
<「 開悟 」 の内容 ・
 つまり、 仏教の『 真理 』>と、
ちがう、「 別の『 真理 』 」に
ついて、考えたいと 存じます。

  仏教以外の『 真理 』・『 教え 』
 を、日本語・仏教用語では、
 『 外道 ( げどう ) 』と、
 いいます。

  しかし、あまり、いい言葉の響きでは
ございませんね、今回だけで
使用は、止めに致しましょう。( 微笑 )

 (  野暮用にて、中座いたします  )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  「  六師 ( 外道 ) 」
シッダルタ 時代 の  6人( 自由思想家 )たち

  大まかには、
 3種 です。

  1、 「 万物は 自在の神 が 作った 」

  2、 「 すべて 過去世が 作った
       原因である 」

  3、 「 すべては 偶然で 、原因もなく
       縁もなくして 生じ 滅する 」

  わたしたちも、
 自分の実体験から、
 色々と 考えたいです。

 その参考に、
いたしたい ものでございます。

 6人 の
自由思想家
( いままでの 思想に
  しばられないで、考えた人々 )

 わたしたちも、
「 自由思想家 」で あるべきであり、
そして、
おおく ( 実体験 )し、
( 歴史 )に 学びつつ

 自分の考えを
確立して、
世間を、現代社会を、
現実日本を、
 生き抜きたい
ものでございます。

  たくましく
  ただしく
  きよく

  げんきに
  やさしく
  さわやかに

 生き抜きたいもので
ございます。

  つづき  ます

駄弁にして 蛇足
  されど
 敬と愛をこめて
  残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

014.JPG

015.JPG

022.JPG

         うつくしや   ああうつくしや  うつくしや
           ひえいもはしも   なにもかなかな

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

017.JPG

     友達と 散策

019.JPG

    「  役者 を めざしています  」
    「  ガンバリや、 おうえん するよ 」( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   失礼いたします
 末筆ながら
  よき一日で
  ございますように。

 厚顔  無恥
  愚僧  萬拝

  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました