12月25日(木) 「 雑感 と 随想 」 その4

 「  天地人( てんちじん )
     これを貫く( つらぬく )
      何かをば
     われは知りたし
     われは生きたし 」
         (12/ 23  )

、、、、、、、、、、、、、

 「  生存や
     我こそ全てぞ
      汝なし
     自分愛する
     いのちをかけて 」
      

 「  生活や
     我や汝を
       生かしあう
     無我の世界や
     みんなできずく  」

 「  生命や
     我も汝も
       なかりけり
     日月ひかり   
     こころよろこぶ 」

、、、、、、、、、、、、、

< 庭の池 >

 1  主人 が 手をたたく
 2  鯉  が  エサだと よってくる
 3  小鳥 は  驚き飛び上がる
 4  猫  は   なんだと身をひそむ
 5  犬  は   小屋が顔をだす
 6  家人 は   お呼びと返事する
 7  老人 は   時間ちがうと小言かな
 8  子ども は  よろこび、エサください
 9  友人  は  ヒマだなと かげ口さ
10  隣人  は  さわがし、迷惑だ
 
  だとすれば、
 いったい 自分は、何なのか ?
 ( 犬 )でも ( 猫 )でも
 ( 隣人 )でも
 ( 主人 )でも
   
  「 どうして なぜ
    なにゆえに

    立場が
    ちがうのか ? 」

   1  生まれ か ?
   2  育ち か ?
   3  学校 か ?
   4  友人 か ?
   6  能力 か ?
   7  知識 か ?
   8  学問 か ?
   9  腕力 か ?
  10  美貌 か ?
  11  運命 か ?
  12  宿命 か ?
  13  前世の善業( ぜんぎょう ) か ?
  14  前世の悪業( あくぎょう ) か ?
  15  ご先祖さまの善業 か ?
  16  ご先祖さまの悪業 か ?
  17  自分の努力 か ?
  18  自分の怠惰( なまけ ) か ?
  19  目的 ・ 理想 ありや ?
  20  野心( やしん )ありや ?
  21  大志( たいし )ありや ? 
  22  病気や ケガ ありや ?
  23  事故 ありや ?
  24  愛したか ?
  25  愛されたか ?
  26  嫌ったか ?
  27  嫌われたか ?
  28  許したか ?
  29  許されたか ?
  30  大切にされたか ?
  31  大切にされなかったか ?
  32  人を助けたか ?
  33  人から助けられたか ?
  34  鼻が 高いか 低いか ?
  35  足が 長いか 短いか ?
  36  腰が 細いか 太いか ?
  37  いい人に 会ったか 否か ?
  38  いい先生に 会ったか 否か ?
  39  「 ここ 」を 大切しているか 否か ?
  40  「 いま 」を 大切にしているか 否か ?
  41  自分が 好きか 否か ?
  42  自分を 愛せるか 否か ?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  おそらく
 色々なことが 要因で 原因で
 「 立場 」( 状況 )は
 ちがうのでしょう。

  「 立場 」に
 こだわる 事・必要は 
 ないと 存じます。

   いったい
  私たち 人間には
  何が 大切なのでしょうか ?

   どのように
  立場のちがい
  ( 見方 のちがい )
  ( 意見 のちがい )
  ( 考え のちがい )
  の
  マイナス面を 克服したら、
  よいのでしょうか ?

  そこを
  いっしょに、
  考えたく存じます。

  「 幸福に なるために 」
  「 いいこの世を きずくために 」

    つづき  ます

 駄弁の饒舌
   されど
    敬と愛をこめて
 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 001.JPG

     カタツムリ ( 蝸牛 )の 食事の跡です。
    その変化を 味会ってましたが、 よく見ると、反省です。
     「 了以さま 、 申し訳ございません 」 

 012.JPG

    公孫樹( イチョウ ・ 銀杏 ) を 中心に、
   右から  < 嵐山 >
          < 烏(ヶ)岳 ( からすダケ ) >< 元禄山( げんろくざん )> 

 016.JPG

    「  元気な 赤ちゃん 、  生まれますように ように   」 ( 大合掌 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

010.JPG 

     100年前の 本堂で ございます。
      (  客殿から 見ています。 石灯篭の位置はちがいます )

   THIS   PICTURE    IS THE MAIN   BUILDING (  HALL )   100  YEARS   AGO  .  

008.JPG

      現在です。( NOW    2014   12  /   24   )
          客殿の 障子を 開けてませんでした。( また 反省 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 011.JPG

     なんでも
  知っている  紅葉さま

     EXCUSE   ME  ,
                  HOW    OLD    ARE    YOU   ,   THE   GREAT   LIFE  ?
               300 ?   400 ?
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 013.JPG

   「  今、ここ に、生きている  」 「 言葉 つかわず 」
     おお < たつじん > か ? 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 

   失礼いたします
  饒舌になり すみません。

  末筆ながら、
   よき一日で
    ございますように。

   年末になりました
  「 人生 」 も 「 公道 」も
  安全運転で、

   ともに
  ニュートラル ・ 空 ( くう )を
  活用すること のような気がいたします。

   全て、
  ニュートラル( 空 )に 始り
  ニュートラル( 空 )に
   もどして 終わりです。
   
    ( 微笑 )
  「 むずかしいなー」
    ( 大笑 )

 厚顔  無恥
  愚僧  萬拝
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました