12月15日(月)  「 心の 十だんかい 」 その9

 「 心の 成長 または 成熟 」

 1、 動物のように  欲望のまま生きる『 心 』
    ( 自由自在なのか、はたして )
    ( 幸福感は あるのだろうか ? )

 2、 倫理・道徳に めざめ
    よく生きようとする 『 心 』
   ( 倫とは 何か?
        (    理とは 何か?
   ( 道とは 何か?
   ( 徳とは 何か?
    

 3、 宗教心の目覚めた 『 心 』
    神・仏・永遠・慈悲・博愛・光・・・
   ( 変わらないものを、
    「 いだいなるもの 」を、
    「 そんき 」なるものを、したう心 )

         つづき  ます

、、、、、、、、、、、、、、

  「  あれも これ
    それも あれかな
    ほしいもの
    あれこれそれも
    ほしいものなの  」

  「  あれか これ
    それか あれかな
    ほしいもの
    あれこれそれか
    よきものはなに  」

  「  あれか これ
    それか あれかな
    よきものは
    あれこれそれか
    わからなくなる  」

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   「  欲望と
     環境のみが
     世界かな
     感覚みがき
     筋肉つけろ 」

   「  欲望や
     生存のため
     もとめます
     自衛のための
     たたかいなのさ 」

   「  何のため
     この生存は
     あるのやら
     自分自身は
     どこから来たの 」

   「  人は死ぬ
     自分は消える
     体は腐る
     心とは何 ?
     わが魂や  」

   「  ごはんです
     食事の時間
     めしをくう
     いったいだれが ?
     いただいている ?」

   「  この手足
     いったいだれが
     つくりしや
     先祖父母
     神仏なのか ?」

       つづき ます

 駄弁駄歌
   されど
    敬と愛をこめて

  残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、

 004.JPG

 003.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 016.JPG

 018.JPG

        静寂や   二人で写経   冬の山

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 012.JPG

 009.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

019.JPG

   鹿 二頭   犬もとまどう  さけびごえ

   失礼いたします
 末筆ながら
 よき一日で
   ございますように。

 厚顔 無恥
  愚僧  萬拝

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました