11月27日(木) 「 心は 一つ 」 その10

  1から はじまり
 10となる、そして
  1にもどる。

  このくりかえしが
 人生なのか ?

「 1 2 3 4 5
 6 7 8 9 10 」

 1 に とどまらず
 2 に とどまらず
 3 に とどまらず
 4 に とどまらず
 5 に とどまらず
 6 に とどまらず
 7 に とどまらず
 8 に とどまらず
 9 に とどまらず
10 に とどまらず

 1 に とどまらず
 2 に とどまらず
 3 に とどまらず
 4 に とどまらず
 5 に とどまらず
 6 に とどまらず
 7 に とどまらず
 8 に とどまらず
 9 に とどまらず
10 に とどまらず

 1 に とどまらず
 2 に とどまらず
 3 に とどまらず
 4 に とどまらず
 5 に とどまらず
 6 に とどまらず
 7 に とどまらず
 8 に とどまらず
 9 に とどまらず
10 に とどまらず

 ( つかれました )
 ( 大笑 )

「 これぞ 人生
  これぞ 人の生活
  これぞ 人の生存
  これぞ 人の生命 」

 1 に とどまらず
 2 に とどまらず
 3 に とどまらず
 4 に とどまらず
 5 に とどまらず
 6 に とどまらず
 7 に とどまらず
 8 に とどまらず
 9 に とどまらず
10 に とどまらず

( いや だ )
( いや に なる )
( 意味が あるのか ? )
( 目的は なに ? )
( 微笑 )

 1 に とどまらず
 2 に とどまらず
 3 に とどまらず
 4 に とどまらず
 5 に とどまらず
 6 に とどまらず
 7 に とどまらず
 8 に とどまらず
 9 に とどまらず
10 に とどまらず

 ( ふー )
 ( コピーでは
   ございません )
 ( 微笑 )

 他との比較
 自の固定化
 
 人生の悲苦
 ここに あり

 1 の 前
10 の 先
 を つかむと

 この くりかえし
 この はんぷく
 この なんだろう

 に、 たえるためには
 を、 のりこえるため

 1 の 前の 「 ゼロ 」
10 の 先の 「 無限 」
 を つかむ べきである、

 と 存じます。

 悲苦の克服と
 やすらぎ ( 安心 )
 のぞみ  ( 希望 )
 げんき  ( 立命 )
 のために。

、、、、、、、、、、、、、、

 「 ゼロ 」( 0 )
  と
 「 無限 」( ∞ )
  を

  個個の人生
  宿命
  環境
  仕事
  学業
  家族
  地域
   ・
  対立
  和合
   ・
  健康
  病気
   ・・・・・・・・・・
  いい事・わるい事

 ( 天国 ・ 地獄
  そして
  餓鬼 ・ 畜生
  また
  修羅  )など

  を 実体験しながら
  自覚することが

 「 人生の目的 」の
  ような気がいたします。

  そのための、
  < 命 >
  < 心 >
  < 身 >
  では ないでしょうか ?

   つづき ます

 駄弁を 弄しました
  されど
   敬と愛を
    こめて

 「 死 」の 不安
 「 生 」の 悲苦
 の
 克服、いえ
 すこしでも、
 わすれること
 が できますように。

 できれば
 ともに。

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、

 「 心の十だんかい 」
は 次回に ( すみません )

 012.JPG

 014.JPG

 011.JPG

 004.JPG

 016.JPG

 020.JPG

  10000両 ( 1000両 も 100両 も 10両 そして「 ありどうし 」 も有り )
     千光寺の なんという 裕福なこと < 大笑 >

  厚顔 無恥
 愚僧 萬拝

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました