11月25日(火) 「 心は 一つ 」 その9

  京都では
25日になると、
「 あ、天神さん
  (の縁日) 」だ、と
自然と感じるような
気が、いたします。

 金閣寺の近くの
北野天満宮で
ございます。
 「 学問の神様 」
でございます。

 次の古歌は
道真公のお作では
なかろうかと
いわれています。

 御存じのお方も
多いことでしょうが、
今一度、
 共に、味会いたく
存じます。

『  心だに
  まことの道に
 かなひなば
  祈らずとても
 神や まもらん 』

  ・ 心
  ・ まこと
    ( 真 )( 誠 )( 信 )
  ・ 道
      ・ 神
  
 私たちにとり
とても重要なことば
( 言葉 )( 概念 )が
でてまいります
ので、

 あじあいたいと
存じます。
 そして、

 そして、
わたしたちの
< 心の 栄養 >に
したいもので
ございます。

、、、、、、、、、、、、

003.JPG

005.JPG

018.JPG

    WELCOME   MY NEW FAMILY 
         I  AM  GLAD TO SEE AND TALK YOU 、
            THANK YOU  VERY MUCH .

011.JPG

032.JPG

030.JPG

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

044.JPG

     若い美女  と  われらが犬族 
    ( 五時過ぎると、山は闇夜で ございます )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  「 心 の 十だんかい 」は
 次回にいたします。( すみません )

 写真が 多くなっております。
  御遠方の方々・友人・仲間への
    御報告でございます。

  嵐山、まして奥嵐山は
   遠く時間が かかりますので、
  < 人類の叡智と技術 >に
   あまえさせていただいて
    おります。( 微笑 )

   このことだけでも、
  われわれ現代人は、
  報恩・恩返しに
  生きなければ
   ならない事が
  実感されます。( 反省です )

  失礼いたします
 よき一日でございます
  ように。

 ・ 忘恩の
   恥しらずに
   ならないように

   「 はい 」

厚顔  無恥
 愚僧  萬拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました