11月21日(金) 「 心は 一つ 」 その7

  昨日
 「 無量 」 の< 心 >に
 ふれましたので、それを
 つづけ たく 存じます。

 「 量 」( りょう )が
 < 無い >。

 「 はかる 」( 計る、測る )
 ことが
 < できない >< 心 >
 とは 何か ?

、、、、、、、、、、、、

  なんでも、
 計算、数量化して
比較し、ランクづけする
< この世 >
< 日本社会 >
< 現代世界 >
 に おいて、

 「 数量化 」されない
世界は、
あるのだろうか?

  数量化に
 よって、社会・組織・世界
 は、
 より、発展・発達・繁栄・
 改良・改革・効率化・・・
 されてきた
   のかもしれません。

、、、、、、、、、、、、、、、

  小生も、
 みなさまも、

 名前あり
 00センチ
 00キロ
 体力
 知力
 ・・・・・・

  色々
 計られ
 数量化され

< 決めつけられ >
 いやな
 ことで
 ございます。
 ( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、

 この
< 世間 せけん >の
< 決めつけ >
< レッテル はり >
 に、

 負けない、
決して負けない
< 数量化されない >
< 計れない >
何かを

 身につけよう
では、ございませんか。

、、、、、、、、、、、

  しかし、
 自分自身
以外からの
ものだと

 消えて
しまいます、
 とられるかも
しれません。

 < 無限 >の
「 かがやき 」
「 価値 」 ある

 ダイヤモンドを
もっていたと
しても、

 無くならないか
心配で
眠れません( 大笑 )

、、、、、、、、、、、

 そういえば
ダイヤモンド は
< 金剛石 >
「 こんごう せき 」と

 いいました( 微笑 )

、、、、、、、、、、

 そういえば、
「 無量 の 心 」
「 わたしたち
  人間の 真心 」
 を

『 金剛 心 』と

 言い、
名づけて
いるような気が
いたします。

 とりあえず、
あえて、
べんぎじょうだと
存じます。

 自分で
名前を
つけても
いいのですから
( 大笑 )

 つづき ます

  とりとめもなく
駄弁を 弄して
 しまいました
  おゆるしを  。

 されど
  敬と愛を
 こめて、

 この「 生命 」を
  力強く、歓喜にみちて
   ともに、
 全うせんが ために。

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、

 005.JPG

 004.JPG

 021.JPG

        まだ  まだ でございます

 009.JPG

 006.JPG

 001.JPG

  失礼いたします
 末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

 背筋を 伸ばして
  深呼吸 
  「 宇宙と一つ 」
  「 天地
    万物 と 一体 」
  なり。

 厚顔 無恥
   愚僧 萬拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました