11月11日(火) 「 心は 1つ 」 1の次   

 「 1 」 が、
 六つ、つながりました。
 ( 微笑 )

 11月11日の
四つで十分なのですが
「 心は 一つ 」に
ついて、お話している
ので、
遊んでしまいました。
( 大笑 )
( おゆるしを )

、、、、、、、、、、、、、

「 自分 」 と 
「 自分以外 」
( 物事 ・ 人 ・・)
( 心 ・ 身 ・・・)
の関係、

 つまり
『 人生 』において

1、  < 一 >

2、  < 多 >( 全 )

3、  < 無限 >

4、  < 0 >( ゼロ )

  という
 四つ見方・観点が
あるような気が
いたします。

 この四つを
自由に、
時・所・人に
応じて、

 使用もしくは、
変化・変身( 大笑 )
変心( なるほど )
して

 全てと
やさしく、つよく、
きよく、たくましく、

生きていけるかも
しれません。

、、、、、、、、、、、

「 悲しみ 」 すぎたり
「 苦しみ 」 すぎたり
「 怒り 」  すぎたり

「 飲み 」 すぎたり
「 食い 」 すぎたり
「 眠り 」 すぎたり

・・・・・・  ・・・・・

 つい、してしまい

 人生に
疲れないように

したいもので
ございます。

、、、、、、、、、、、、、、、

「 はたして、
 自分の心は
 一つ なのか ?」

「 自分の心と
  
 他の人
 自分以外の人
 あなた、彼、彼女、
 あの方、その方

 の心は
 同じなの
 でしょうか ? 」

  つづき  ます

駄弁ながら
  敬と愛をこめて
 残月  合掌

 001.JPG

                       8 30  a.m.

 002.JPG

                           大悲閣道  「 嵐山 観音 」 へ

 003.JPG

    亀山  と  愛宕山( こぶ があるお山です )

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

004.JPG

                    WELCOME     WELCOME  ,
     MY   NEW    FAMILY    from    u.s.a.   by   g.c.c..

007.JPG

             奥嵐山 ( ふつうには  見えない嵐山 )( 微笑 )
     亀嵐峡 ( きらん きょう 、昔の書物には )

009.JPG

         FIVE  STARS  in   the   world   . ( smile  )
             犬族一の美女を とりかこむ、 人間族の美女たち ( 微笑 )

  失礼いたします
末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

厚顔  無恥
 愚僧  萬拝

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました