11月9日(日) 「 心は 一つ 」  1

  雨が 降っています。
今日の「 紅葉 まつり 」は
中止かも しれません。

、、、、、、、、、、、、、、

  それで、
ちょつと、以前の
ブログを見てみました。

・ 2012ー10月19日
   < 道忠 おえて 残月 >

  4日間あいて
・ 2012年10月24日 から
  本日まで どうにか
  約2年間、
  継続できています。

  いい事なのか
  わるい事なのか
  わかりません。

  多くの方々に
  お世話になっている
  寺院でありながら、

  現状報告が
  できていない事を
  恥・反省し、御報告しなけ
  れば
  という気持ちから、
  「 罪 」の意識から、
  はじめました。

  < 残月 >
  ( 愚僧のこと )
  の現状の御報告、
  そして、仏教についても
  語らしていただいて
  います。

  世に、仏教書は多く
  よい語り手も
  いらっしゃり、
  全然必要でなく
  まさに、
  駄弁であり、
  蛇足でございます。
  
  ただ
  『 嵐山観音 』
  ( 大悲閣  千光寺 )に
  ご縁のおありの
  お方には、

  僧侶として
  住職として
  ( 仏法を住持するもの
    として )
  責任があると
  感じるからで
  ございます。

  できるだけ、
  精進努力いたします
  ので、よろしく
  お願い申しあげます。

、、、、、、、、、、、、、、、、、

 ・ 2012年10月より

 「 やわらかな 心

   つよい   心

   おもいこまない心

   自分から
   はなれる 心

   何かを
   信じている 心

   変化に
   ふり回されない 心 」

   6つの 心は
   1つでは
   ないでしょうか ?
   ( 微笑 )

   つづき ます。

、、、、、、、、、、、、、、、、

 006.JPG

           弁財天女さま ( Ben  zai  tennyo  )

 010.JPG

     不動明王( Fudou  myou    ou    )

  009.JPG

            毘沙門天( Bi  sya   mon    ten   )

   007.JPG

          達磨< ダルマ >大師 ( Da ruma    daisi  )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  「  仏さま
    時と所と
    その人の
    心に応え(こたえ)
    姿あらわす 」

  「  物と人
    物ありてこそ
    人はあり
    物を尊び
    人を尊ぶ
    ( とうとぶ )」

  「 物ありて
   形ありてぞ
   心あり
   物を尊び
   心を育つ 」

    つづき ます

 駄弁 蛇足ながら
  敬と愛を
   こめて
 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、

<・  不平
   不満
   不服
   をいうまえに
   一工夫

 ・ 悲しみ
  苦しみが
  少しでも
  へっていきます
  ように

 ・ 清き光が
  この世に
  みちみちみち
  あふれます
  ように

 ・  まちがい
   てちがい
   かんちがい
   おもいちがい
   こころえちがい
   を
   あまりしない
   ように

   しずかに
   坐りて反省を

 ・  病気、ケガの
   仲間の
   一日でも早い
   ご回復を

厚顔  無恥
 愚僧 萬拝

  
  

コメント

タイトルとURLをコピーしました