8月26日(火)   雑感 随想

 昨日を、27日と記述
して、しまいました。
ちょと疲れたかなと、
甘い思いをもったりする
昨日今日でございます。
 ( 微笑 )

しかし
ゆっくりと
足をのばして、
静かに、数時間眠れ
たら、この世の
至福でございます。

 あわただしい
8月の、盂蘭盆
     地蔵盆
が終わり、
9月の御彼岸の準備の
前までの数日間、
ふつうの寺院・僧侶の
方々は、しばし休息・
骨休みのことでしょう。

 弱小寺院は
休めない。
いえ、休んでます。
 坐禅も至福です。
    大休息です。

 山寺の
大工仕事に
清掃整理を
しなくては、
その資金のための
托鉢もいかなくては。

 里寺は
彼岸の準備も。
ここでは、
毛筆を使うので
悪筆も、徐々に成長し
ているような気が
いたします。( 笑 )

 この8月、20数年ぶりに
歯科医院へ、行きました。
伝統道場に入る直前に
行ったきりでした。
  治療の所ですが、
先生いわく
 「 よくもったなー 」
としみじみ、
おっしゃられました。
 「 ほんとです。
   先生の
   おかげです。 」
     ありがたい。

  海外の
 アメリカからの
 ツワーは、1度だけ
 でした。
  9月10月11月に
 来てくださいます。
  ありがたい事で
 ございます。
 「  お茶と
    坐禅の体験 」
 です。

   ブログの
 < picture  >は、
 英語が苦手な
 拙僧の窮余の一策
 でございます。
  しかし、
  「 写真を入れて 」
 といってくださった、
 長崎の従姉に
 やっと
 お応えできました。
  おそくなり
 すみませんでした。

 ( すべてに
 おいて、
 おそすぎます。
 おゆるしくださいませ。

   おおくのかたがた
 に ごめいわくも
 おかけしていると
 ぞんじます。

   ほんとうに
 すみません。
 ぐそう、わすれている
 ことも あるかも
 しれません。
  どうぞ、
 きびしく、ちゅういを
 おねがいいたします。

  ごじひのこころで
 おねがいもうしあげ
  ます。  )

 駄弁です
   すみません
 残月  合掌

<「 坐禅のすすめ 」の
  57577 の 短歌は
   つづき ますが、

   どうぞ、
   ご実行を。

   ・ 5分間
    死んだふり、
    かわいい虫
    みたいに。
     ( 微笑 )

     イスで
    いいですよ。

     全てから
    離れて、
    深呼吸を。>

 失礼いたします。
  敬と愛を
   こめて。

   末筆ながら、
 よき一日で
  ございます
    ように。

 愚僧  萬拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました