7月25日(金)  道心とは ?  5

  道心とは
 いったい何を
 いうのでしょ?
 我が人生は
 しあわせである

 ・ よけいな
   ことぞ。
   道心
   なんて。

   後は
   長生きする
   こと。

 、、、、、、、、、、

  山寺ですので
よくハイキングの
方々がお見えです。

  60歳代
  70歳代
 お元気な方々が
 いっぱいです。

  ほんとうに
 おしあわせそう
 でございます。

  いい社会
 いい国家
 日本。

  東アジアの
 日本列島で
 ございます。

 、、、、、、、、、

 知り合いの
八百屋さんに
聞きました。
 90歳代の
常連さんがいるよ
何人も。
100歳こえている
お方もいるよ。
つきそいの人と
いっしょだけど。

 小生
おどろきました。
すばらしい。

 、、、、、、、、

  しかし、
 よく見れば
 よく聞けば

  苦しみ
  悲しみ
  に満ちていて

  また
  問題
  課題
  困難
  は山積みです。

  世界のみならず
  日本も
  二極化している
  のでしょうか ?

 「 よい人は、よく
  わるい人は、わるい
  環境も
  境遇も
  収入も
  関係も
  学校も
  交友も
  健康も
  、、、、
  、、、、  」

  しあわせだけど
  しあわせと
  は、
  いえません。

 「 自分は
  幸福だけど、

  幸福とは
  思えない、

  思っては
  ならない 」

  これも、
 『 道心 』
 では
 ないでしょうか?

  自分だけの
 世界だけで
 満足しない、

 満足できない
 ということ。

、、、、、、、、、

 「 やさしい
  まなざし。

   やさしい
  ことば。

   やさしい
  しせい
  たいど
  おもいやり。

  むげんに
  ひろがる
  やさしさよ。」

 「 やさしさに
  つつまれ
  いきる
  わたしたち

  やさしく
  いきて
  なにかを
  つつむ

  つつまれ
  つつむ、
  つつみ
  つつまれ、

  ひかりの
  せかい  」

駄弁ながら
  敬と愛を
  こめて

残月  合掌

≪ 「 禅定 」
 についてが、
 進んでません、
 忘れては
 ございません。
  ( 微笑 )

  日常生活
 を、ひとつ
  ひとつ、
  ていねいに
  あまり
  失敗せず
  してでも
  訂正し
 進むことも
 非常に
 大切です。
 なぜならば、

  仏教は
 三つの学問あり。

 1、 戒学
 2、 定学
 3、 慧学

 1、 日常生活を
    ととのえる
    欲ばらず
    なまけず

  < すると >

 2、 心が落ち着く
    思いが
    乱れにくい
    思いが
    へってくる
  ( 禅定について)

  < すると >

 3、 智慧が、
    わいてくる
    不満不服の
    前に
    工夫を。

    まわりを
    かえる前に
    自分が
    たえず
    かわる。

 <  すると >

    、、、、、、

    、、、、、、、

 つづき  ます  ≫

 失礼
 いたします。

  猛暑の折
 御無理
 なされないように。

 愚僧   萬拝
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました