7月24日(木) 道心とは ? 4

  求「 道心 」
 ( きゅうどうしん )
 近ごろあまり
 聞きませぬ
 ・若きひとびと
  迷いないのか

 ・大人の人は
  満足なりや

 ・老人がたは
  チャンス到来
  ( 道もとむ )

 、、、、、、、、、、

 「 大人 」とは
 ( おとな )
 天地の間
 どっしりと
 泰然自若
 ( たいぜん
   じじゃく )
  動かぬ心

 「 大丈夫 」
 ( だいじょうぶ )
 権力権威
 動かせぬ
 損得なんて
 知らないよ
 < 本来の意味 >

  大丈夫
 立派な人を
 しめすなり
 己が信じる
 道、歩むかな

  「 聖人 」や
 ( せいじん )
 自分の非 知る
 「 ヒジリ 」さま
 耳を呈して
 教えをさがす

 、、、、、、、、

  手本みて
 よりよき自分
 さがすなり
 よりよき自分
 育ててつくる

  向上心
 ( こうじょう
   しん )
 近頃聞かぬ
 言葉なり
 心は無限
 成長すなり

  成長は
 からだ、とまれど
 こころ では
 たえず成長
 「 成仏 」
 ( じょうぶつ )
 めざす

  成仏は
 いったい何を
 いうのだろ
 「 人格完成 」
 ( じんかく
   かんせい )
 この言葉かな
   < 微笑 >

  成仏は
 自分を愛し
 そしてまた
 自分以外の
 全てを愛す

  成仏は
 愛し愛され
 そしてまた
 信じ信じられ
 自分は消える

  人は死ぬ
 愛し愛され
 そしてまた
 信じ信じられ
 「 成仏 」すなり

   つづき ます

またしても
  駄弁の駄歌
   おゆるしを

 残月  合掌

< 20歳代
  前半、
  友人の
  下宿でした。

  朝のテレビ
  番組です。

  ある老人が
  出てました。

  禅の修行を
  なしとげた
  お方でした。

  、、、、、、

  この人物の
  たたずまい
  雰囲気
  話し方

  「 ああ
   すばらしい

   このように
   なりたいな 」
  と
  思いました。

  僧侶では
  ございません。
  ( 微笑 )

  『 花は紅
    柳は緑

    花は
    くれない
    柳は
    みどり 』

   禅語
   ( ぜんご )
   の、基本の
   基本みたいな
   言葉です。

  「 ありのままを
    ありのままに
    あじあう
    うけいれる 」

   ような意味です。

   基本で、
   かつ 終点か?

   「 社会的には
     あまり
     意味は
     あまり
   ございません
     ( 微笑 ) 」
   と。
  、、、、、、、、、

  数年後の夏
  京都の北の
  山奥の
  道場に
  いました。

  珍しく
  腹痛に
  おそわれ
  大きな風呂場
  で
  ころがり
  もだえました。

  残念ながら
  次の日に
  帰りました。
  ( 笑 )

  数日後
  先ほどの
  テレビの老人が
  亡くなったこと
  を知りました。

  それが、
  なんと、
  小生が
  腹痛に
  苦しんでいた
  時刻だったのです。

  妙な心ですが、、

  小生、
  痛かった事
  なのに、
  もしかしたら、
  同時刻に
  苦しみを
  味会っていた
  のかなと、
  なんだか
  嬉しい気分に
  なりました。
   ( 微笑 )

  今でも
  なんだか
  うれしい。
 
  奇妙な心です。
   ( 大笑 )>

 わたくしごとで
   すみません。
 失礼いたします。
  末筆ながら
  よき一日で
 ございますように。

 愚僧  萬拝

   
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました