7月23日(水)  道心とは ? 3

   道心や
  死を考える
  今宵かな

   死の一字
  見つめる事も
  大事なり
  見つめながらの
  晩御飯かな

   死とはなに
  自分が消える
  ことなのか
  意識に体
  はなれることか?

   死をむかえ
  不安なければ
  うれしけり
  その心境を
  つくりたいかな

   死をおもう
  食う寝ることや
  なにもかも
  しばしはなれて
  心にふれる

   なにもせず
  いきととのえて
  せみをきく

   なにもせず
  はだかになりて
  たってみる

   なにもせず
  死んだ自分を
  おもいます

   なにもせず
  おもいをはなれ
  こころにふれる

   なにもせず
  いきてあるだけ
  ほとけかな

   なにもせず
  せめていのりと
  こころかな

駄歌なれど
  敬と愛を
   こめて

 残月  合掌

< 物をみる
  活かせ
  ないかと
  考える
  知恵を
  しぼりて
  物を
  愛する。

  物をみる
  捨ててしまえば
  簡単だ
  捨てれぬ心
  物が
  あふれる。

  物をみる
  執着なのか
  煩悩か
  捨てれぬ心
  しばし見つめる

  物をみる
  活かせないかと
  考える
  活かせないほど
  小さき自分

  物をみる
  大量生産
  物ばかり
  活かせないなら
  合掌
  供養

  物をみる
  物心一如
 ( ぶつしん
    いちにょ )
  楽しけり
  一如は空で
  光をはなつ  >

  失礼いたします。
末筆ながら
  よき一日で
 ございますように。

 愚僧  萬拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました