2014-06

未分類

6月30日(月) 信仰とは ? 16

  一昨日の駄歌 「 我(われ)あれど  < ちから >を  ぬいて  神まかせ  仏しんじて  からだ休める  」   我があり  < ちから >を  こめて  神まかせ  仏しんじて  だらだら生きる   日常は  日々の生活  お仕事...
未分類

6月29日(日)  信仰とは ? 15

   昨日の駄歌  1「  信仰や  祈りの心  美しく  乱れる思い  しばし休める  」   祈りとは  いったい何を  いうのだろ  「 思い 」  と 「 こころ 」  「 現実 」  一つ   苦しみは  心と思い  バラバラで ...
未分類

6月28日(土)  信仰とは ?  14

   信仰や  自分と人を  信じます  悪人なんぞ  いやしないぞと   毎朝の  新聞に読む  できごとは  個人の罪と  周りの罪も   条件と  原因あれば  罪をなす  よき条件を  よき原因を 、、、、、、、、、、   信仰や ...
未分類

6月27日(金)  信仰とは ? 13

    昨日の  二つというは  美意識と  世界観なり  たいせつな事   美意識は  変化するなり  生活を  ささえはぐくみ  安心のもと   靴( くつ )  をぬぐ  次のためにと  そろえます  だれかのために  すみにおくかな...
未分類

6月26日(木) 信仰とは ? 12

  抹香の くさい話は 終わりたし されど二つや まだ、気にかかる   ( 大笑 ) 6月23日の駄歌 「 ねがわくば  <美しく生き   そしてまた   美しく死ぬ>    ( ああ )  むずかしこの世 ( むずかし人生 )」   人生...
未分類

6月25日(水)  信仰とは ? 11

  昨日の駄歌 「  信仰や  人生の旅  色々で  神仏みかた  一番の友 」 「  神仏や  いったい何を  いうのだろ  『 一で全て 』さ  『 ゼロで     無限 』さ 』  、、、、、、、、、、   真実は  全ては変わる  ...
未分類

6月24日(火)  信仰とは ? 10

   昨日の駄歌 「 むずかしさ  ひるむことなく  ちょうせんす  十方三世  神仏 みかた 」  、、、、、、、、、   信仰や  人生の旅  色々で  神仏 みかた  一番の友   神仏が  友であるなら  おこられる  先生ならば ...
未分類

6月23日(月)  信仰とは ? 9

   昨日の駄歌 「  世の中は   おどしあせらせ   つかれさせ   悲しき俗世   しばし  < 脱俗 >  ( だつぞく ) 」 、、、、、、、、、、、   信仰や  食事睡眠  生活し < 欲 >の  調整  大仕事なり   人は...
未分類

6月22日(日)  信仰とは ?  8

  昨日の駄歌 「  現実は   なかなか困難   理想は遠い < 希望・忍耐 >   しっかり保つ 」 「  無我と空   人のやすらぎ   ここにあり   されどこの世を   花園となす 」 、、、、、、、、、、、   信仰は  希望・...
未分類

6月21日(土)  信仰とは ? 7

   悲しみや  つらき現実  ありまする  ここで「 忍耐 」  理想のために   悲しみや  つらき現実  ありまする  ここで「 希望 」を  理想のために   現実は  なかなか困難  理想は遠い 「 忍耐・希望 」  しっかり保つ...
未分類

6月20日(金) 信仰とは ? 6

   昨日の駄歌   宗教は  アヘン麻薬と  人のいう 「 現実のみで  理想を捨てる 」  忘れてました。  「 理想のみで  現実を捨てる 」 、、、、、、、、、、  信仰や 現実に立ち 明日へと 理想をめざす 心の土台  信仰や い...
未分類

6月19日(木)  信仰とは ?  5

   宗教は  アヘン麻薬と  人のいう1 「 自己の快楽   全てを捨てる 」2 「 今を楽しみ   明日を捨てる 」3 「 現実のみで   理想を捨てる 」4 「 悲苦なれど   感覚を捨つ 」5 「 自分のみかな   家族を捨てる 」...
未分類

6月18日(水)  信仰とは ? 4

   昨日の駄歌 「  天地とは   いったい何を   いうのやら   命の根源   心の元気 」 、、、、、、、、、、   なに信ず 「 命の根源 」  そしてまた 「 心の元気 」 われの 『 原点 』  我われの 『 原点 』つかみ ...
未分類

6月17日(火)  信仰とは ? 3

 「 献身なき    信仰は    罪である 」 (マハトマ・ガンジー) 、、、、、、、、、、、   わたくしは  かみであるから  ばんのうさ  ぜんちぜんのう  みんなとちがう   わたくしは  かみのこかもね  じしんもち  あかるく...
未分類

6月16日(月)  信仰とは ?  2

    人間は  「 行う 」  「 思う 」  「 感じる 」  「 信じる 」  「 話す 」  「 聞く 」   ものである。  「 行わない 」  「 思わない 」  「 感じない 」  「 信じない 」  「 話さない 」  「 ...
未分類

6月15日(日)  信仰( しんこう )とは ?

   昨日の言葉を  ちょつと、間違えて  しまいました。   すみません。  以後、   注意いたします。  ご容赦ねがいます。   「 献身なき    宗教は、     罪である。 」    ガンジーの   正しい言葉は   『 献身な...
未分類

6月14日(土)  ある40男の悲しみ

    生まれきて   やすらぎもとめ   四十年   いったいオレは   いったいオレは    勉強だ   学歴だぞと   追われきて   野球もなにも   できない子ども    家の中   お金お金の   朝夕で   いったい何が   ...
未分類

6月13日(金) 国際伝道 50回目

   ありがたや  あらしの山の  大悲閣  国際伝道  五十回なり   みなさまの  おかげさまなり  ありがたや  ひとつ花さき  みんなでめでる   花は花  うつくしくある  命の花よ  その一時は  永遠なのさ   一時を  一回...
未分類

6月12日(木)  六月「ろくがつ」や、、

  境内に 六月の俳句の石碑が、ございますのでご紹介させて、いただきます。( この月が過ぎてしまわぬうちに。 ) 参道の途中にございます。まさに鐘楼を見上げようとしましたら、目の中に飛びこんでまいります。 ( 微笑 )『  六月や  峰に雲...
未分類

6月11日(水)  献身( けんしん )

   昨日の駄歌 『  献身や  この身をどこへ  ささげよか  我(わが)   ためだけの  つまらぬ人生 』    献身や  この身をどこへ  ささげよか1 「 しかし    分からぬ     いったい    どこへ 」2 「 分かった...
未分類

6月10日(火)  献血

  献血や いつかはせねば 思っても できぬ日々過ぎ 今日、成就せり  ( 微笑 )  前の方 30回目 すばらしや 共に生きてる この世の中は  献身や この身をどこへ ささげよか 我(わが)ためだけの つまらぬ人生  我、重し「 解脱、...
未分類

6月9日(月)  了以翁 400年、 2

    昨日は、  天気もよく  三艘(そう)の  屋形舟は  ゆっくりと  大堰川(おおい)を  大悲閣のふもとまで  のぼって行きました。  嵐山も緑  川も緑  そして、  鳥のさえずりが  嵐峡(らんきょう)に  こだます、  なん...
未分類

6月8日(日)  了以翁 四百年

    日本の偉人    京都の恩人   嵯峨嵐山の   大恩人であられる、  角倉 了以 様  ( すみのくら     りょうい )は、  1614年に  亡くなられました。  昨年、  おかげさまで、  400回忌を  営み修する事が ...
未分類

6月7日(土)  中学生  4

   「 少年を    明るく    正しく    伸び伸びと 」  < 明るい >と  自然・本能で  自由に  おそらく  個個の性質に  あわせて、  「 命 」は成長し  「 心 」は形成  されるような  気がいたします。   し...
未分類

6月6日(金)  中学生たち  3

   『 少年を    明るく    正しく    伸び伸びと 』   街かどで見かける  標語でございます。  いい言葉  いい方針  と、いつも感じます。   若いこれからの  人物たちを、  大切に  きびしく、  育てたい  もので...
未分類

6月5日(木)  中学生たち  2

    道普請  ( みちぶしん )  砂と小石と  セメントを  水でまぜこみ  固くするなり   ああ重い  砂もあつまり  石のよう  人が来る前  急ご急ごと   つらいけど  友と働き  楽しけり  「 はたが   らく(楽) 」...
未分類

6月4日(水)  中学生たち  1

   ありがたし  中学生たち  14歳  ともに働く  山寺の道   労働の  基礎をきちんと  体験す  「 道普請 」かな  ( みちぶしん )  人のためなり   よろこびは  世のため人の  役に立つ  ここが原点  生きる喜び ...
未分類

6月3日(火)  仏とは ?  20

   1日の法要 「 二老忌や    天龍舞うも      淋しけり 」     ( 残月 ) 1  先生の先生    師匠の師匠 2  先生    師匠   道もとめ  出家修行す  男なり  新しき村  もとめさまよう   寺の子が  ...
未分類

6月2日(月)  仏とは ? 19

   出会いとは  不可思議世界  (ふかしぎ     せかい)  わからない  ただ、ありがたし  どなたに?  感謝。   よき出会い  よき人生を  つくります  おなじ師匠ぞ  ありがたきかな   よき出会い  よき人間を  つくり...
未分類

6月1日(日)  仏とは ?  18

    京都嵯峨   師の七回忌   晴れてあり   空にひろがる  「 無生 」の世界  ( むしょう )    師の師の事   二十三回   忌日なり   あっ晴れ禅師   師弟なかよく    仏心は   以心伝心  ( いしんでんしん...
タイトルとURLをコピーしました