3月25日(火) 命の根

  昨日
『 目の色 』でした。
『 命の根 』も
昨日の詩に
ございました。

「 目の色と
  命の根が
  深くなる 」とは
どういう事なの
でしょうか ?

、、、、、、
共に、考えたいと
存じます。

「 目の色
  命の根 」
おもしろい
言葉・表現です。
、、、、、、、
、、、、、、、

先日の駄歌

「 命にも
  心にさえも
  我(われ)は無し

  御仏(みほとけ)
  感じ
 この世に遊べ 」

「 命にも
  心にさえも
  我なくば

  いったいどこに
  あるのやら  」

『  食事する
   本能なのか
   習慣か

   伝統なのか
   命でしょうか? 』

『  泣き笑い
   本能なのか
   習慣か

   伝統なのか
   心でしょうか? 』

   つづき ます

駄歌なれど
  敬と愛をこめて
   残月 合掌

< 花だより >

 今年は
とても、椿が
目につきます。
まだ、まだ、
でしょうが、
表、裏、横、
、、、、、、
 余談ですが
故郷、長崎県
五島列島は、
椿の名産地
でございます。
( 微笑 )

 わたしたちも
心の中に
花を、咲かせたい
ものでございます。

 失礼いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました