3月14日(金) 闇に坐る 2

ただ すわる
暗闇の中
ただ 坐る

日が昇る
暗闇の中
ひ がのぼる

、、、、、、、、

一如なり
そこを求めて
ひた走る
ただ坐るかな
足も組まずに

修行とは?
今の愚僧は
この事か、
生死一如か
日々の格闘

無とは何?
反省感謝
知らずして
祈らぬ人は
有につぶされる

思い消す
人の営み
むずかしや
平和の思い
100年かかる

よい思い
実現すべし
チカラこめ
わるい思いは
坐ると出ない

駄歌句にて
 すみません
  されど、敬と愛
    こめて
    残月 合掌

、、、、、、、、、、、

「 花 だより 」

山 全体が
膨らんで、来た
感じです。
視力が弱い愚僧でも
うすい色を感じます。

< 清き光が
あふれましよう

 光を感じられ
ましように、
心と体を
磨きたいもので
ございます。 >

失礼いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました