1月27日(月)  映画 「 ハンナ・アーレント 」

   「  人は皆  なすべき事  してるだけ
          善悪ともに  我に関せず

      我はただ  生きのびるため  仕事する
          善悪ともに  我に関せず       」

   「  善悪は  上の人のみ  知ることぞ
          善悪ともに  我に関せず    

      我は下  上の言うまま  はいはいと
          有能な我  高給な我

      こんな我  家族も皆も  愛します
           善悪ともに  我に関せず     」

   「   善悪は  損得に負け  世を乱す
         上の人こそ  負けてはならぬ

       思考せよ  ギリギリまでぞ  知恵しぼれ
         そして決断  皆と実行

       朝おきて  誤り気づく   その時は
          皆なとともに  あらため進め     」

   「  思考する   判断をする   命令だ
          実行だけの   下 の我 

      いい先生   いい上司こそ  光なり
          実行だけの   若者すくえ

      いい仲間  いい友人ぞ  光なり
          皆で考え   善いことをなせ    」

   「   休日は  自分自身で  考える
           善悪ともに  我に関する

       根本は  自分自身で  考える
           善悪すべて  我に関する    」

  「 < 静かなり >  時をつくりて  一人かな
        静けさもとめ  一人で 散歩   

    思考すら  命と心  とどかない
       信じる世界   我ら 気づけよ

    考える  信じることと  両立す
       このバランスぞ  心の世界        」

              つづき   ます

  駄歌なれど、敬と愛をこめて
               残月    合掌

<  駄歌は、 映画 の 感想です。
   小生にとり、大切な問題を
   ふくんでいます。
     つづき ます。         >

<  清き光が  満ち満ちあふれ
       ますように      >

 飛びつつ  失礼いたします。
               

      

コメント

タイトルとURLをコピーしました