12月9日(月)   昨日の事

          
      1    33回忌の法要  ( 90歳の長男中心に、 )
                        ・  一族の集まり
                        ・ 「 50回忌は
                           自分はできない 」

      2    葬儀         ( 86歳  女性  )
                        ・ 入退院をくりかえして
                          おられたと、
                        ・  仏弟子になる儀式
                        ・  剃髪( ていはつ )
                        ・  懺悔( ざんげ )
                        ・  帰依( きえ  自分を
                              ささげる、すてる、
                              まかせる、たのむ)
                        ・  戒名( いただく 、本当は
                                生きている時、
                                仏教を修して、
                                安心・歓喜を
                                体得、ないし、
                                真の信仰を得る )
                          

      3    相談 一       ・ 母( 83歳 )のもつ、
                         死への不安は
                         どうにか
                         ならないでしょうか?
                         孝行息子( 60代 )の
                         御方
                     
                        ・  体が自由にならない。
                           不自由そのもの、
                           他の人々の御世話に
                           ならざるおえない。
                           (  いやだ、という思い )

                        ・  そして、死
                           自分が自分で、なくなる。
                           自分が、消える。
                           ( あの世は、あるのか? )

      4    相談 二      ( 38歳 女性
                        ・ 結婚中、離婚か?
                        ・ 恋愛中
                        ・  子供がほしい
                        ・  ここ5年くらいの
                           苦悩、煩悶
                           葛藤( かっとう 、
                               からまっている、
                               どうしたらよいのか?

      5    相談 三      ( 40歳 男性
                        ・  過去を引きずる
                           つらさ
                        ・  現在も未来もない
                           という 苦しさ

                        ・ 「 30年の苦悩ですか? 」
                          「  何言ってるのですか? 」
                          「  生まれた時からです 」
                          「  なんと  」
                       
                        ・「 ニュートラル になった事がない 」
                          「  安心したことが無い、こと 」
                          「  空 ( くう )が、それです。 」
                          「  挫折は、空では? 」
                          「  ちがうよ、 マイナスともいえます、
                             でも、活かせます。 
                             マイナスもプラスも、
                             沢山味会って、
                             空( ぜろ )を、体得する。
                             人生の目的ともいえます。  」
                          「  なにも、しなくて、いいのですか? 」
                          「  いい  ・ 空の体得、身心の歓喜を 」
                          「  仕事は ?  」

                                  つづき  ます

     駄弁ながら、敬と愛をこめて
                    残月    合掌< br />

<   本日の、1、2、3、4、5、
        すべて、つづき、 ます。
           いっしょに、考えてください。  >

<   心を尽くし、よき一日で
        ございますように    >

   飛びつつ   失礼いたします。

               

コメント

タイトルとURLをコピーしました