12月8日(日)  大悲閣 の 紅葉  17 。

     大悲閣 の 魅力みたいな事を、羅列いたしました。( 昨日 )
   大切な事を、忘れていました。 恥ずかしいことです。
   大反省いたします。 ( 罰を 決めます )( 微笑 )

    『  大悲閣  』 そのものの事です。

      0 番 で、
          <  山の上の 『 千手観音菩薩さま 』  >
      まさに、
      0番 にして 無限( 自由自在 )番 です。
      あらゆる番号の中に、入っている。
      宗教的です。( 微笑 )
      心の世界、論理的でない。( 笑 )

      実際、現実、
      『  千手観音菩薩さま 』 の
      宗教法人、『  千光寺  』 だから、
      個人でないから、
      次の 100年でも、存続しやすい。
      本当に、よい事です。
      私物化できない。
      所有・相続などの、一般社会的な事がない。
      もし、あるならば、
      バラバラに、なってしまいます。
      大切に、守っていきたいと存じます。

      どうか、皆さま、御協力くださいませ。
      悪い点も多いでしょう、言いにくいでしょう、
      どうぞ、さらっと、アドバイスしてくださいませ。
      再度、お願い申し上げます。

  本日は、珍しく、法事が重なっています。また、
  葬儀がございまして、ちょっと、準備に時間が
  必要です。
     残念ながら、本日はこれにて
       失礼させて いただきます。

     駄弁ながら 敬と愛をこめて
              残月    合掌

<  いっちせず
      そのくるしみに
         たえるべし
        いっちのせかい
           こころしんぜよ 。

      (  こころ )
      (  からだ )
      (  ことば )
      (  おこない )
      (  くらし )
      (  おもい )
      (  、、、、、 )
      (  、、、、、 )

        バラバラに、なりやすい。
        しかたない。
        でも、できるだけ、
         少しずつ、いっちさせて
         いきたいもので、ございます。
            むずかしいですが、
            あきらめずに、
          しあわせのために。
           やすらぎと、
            よろこびのために。    >

   飛びつつ   失礼いたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました