10月16日(水)  悪縁  9

     関西は、今、台風が通過する頃でしょうか?
  でも、妙に静かです。 もう、大分、東海から関東へ
  向かっているのでしょうか?

     ヒマラヤ山脈があるから、遠い日本に
  梅雨があるように、全世界が一つにつながっている
  は明白です。  この10月の台風も、地球温暖化の
  影響なのでしょうか。  
    「  あつさ、さむさも、御彼岸まで  」
  小生が、唯一の如く、信じていた≪  真理  ≫が
 崩壊したのが、この秋でした。 ( 大笑 )( 笑えない )

  「  全世界が一つにつながっている。  」

  「  私は、 全世界に  つながっている  」
    いえ、
  「  私は、 全世界に  守られている  」
    いえ、
  「  私は、 全世界に  養われている  」
    いえ、
  「  私は、 全世界の  御子( みこ ) 」  。

      悲しさ・苦しさ多く、
    心は、なかなか、休まらない世界です。
   でも、全世界・地峡・いえ宇宙の≪  御子  ≫
  と、考えると、 ありがたい事でございます。
     まさに、漢字で表せば、
   <  有難い  >ことでございます。

  『  私は、 宇宙の 御子  』
    アニメの世界みたいです。 ( 笑 )
    でも、真実です。

    そして、
  『  どなたも、 みんな、
       尊い  宇宙の御子  』  。

     この言葉、この真理を、
  理解し、実感し、体得し、日々の生活で
    味合い、実践したいもので ございます。

  <  脱線してしまいました。  すみません。  >

    一休禅師の  言葉です。

    『   じい様  が  亡くなる。
        ( あなた )
        
        親が、亡くなり、
        そして、
        子が、亡くなり、
        そして、
        孫が、 亡くなり
        そして、
        ひ孫が、 亡くなる   』

      親は、じいさま の子のことでしょうか、
      自分自身のことか、
      世間の家族のことでしょうか?
      一般的真理です。

      とにかく、
      順番に、亡くなって行くことは、
      めでたい事なので、ございます。

      亡くなることは、人の定めです。

      子どもが、先に亡くなる事は、
      悲しさ苦しさの極地のような気がいたします。

      この悲しさ苦しさを< 逆縁  ぎゃくえん  >
      と  表現しています。

  駄弁ですが、敬と愛をこめて
            残月      合掌

 <   父母に  逆縁ありて  われありき   >
                        残月

          失礼いたします

      
        

コメント

タイトルとURLをコピーしました