10月11日(金)  悪縁( あくえん ) 4

   私たちの理想は、
 
 「   <  強い  心   >と、

    <  自由な  魂  >を持ち

    <  やさしい  愛  >の人間になる。  」

   こと、かもしれません。 ( ちがう、という お声 )
                  ( 笑 )( 笑えない )

  
      世界の現状から、考えるならば、
          人間の目的・理想とは、

       <  今日・明日の  食べ物  >

       <  雨・風・日差しを、さける場所  >

       <  寝る、安心して寝れる場所  >

       <  仕事が、あること  >

       <  病人が  治療できる事  >

       <  子供たちが  学校に行ける事  >

       <  清潔 な  水が ある  >

        、、、、、、、、、、、、、、、、、

        、、、、、、、、、、、、、、、、、

        、、、、、、、、、、、、、、、、、

        、、、、、、、、、、、、、、、、、、

        、、、、、、、、、、、、、、、、、、

        基本的問題の解決が、なされてない。
      世界の現状です。

        <   強い   心   >も
        <  自由な  魂   >も
        <  やさしい  愛の人 >も、

        大切で、重要ですが、

        大きな声で、語れない。

      (  小さな声で、御話いたします  )( 笑えない )

   「  ≪   強い  心   ≫とは、 何か?  」

     <  悪縁 を  善縁 に、変えれる事  >

     <  変化し続ける( 物事人 )に  おいて、

        善縁を、たもてる 事   >。

       ≪  悪  ≫を、≪  善  ≫に、変化させる事は、
       とても、
       むずかしい、
       強くないとできない、

       だから、なるだけ、
       ≪  悪  ≫に、近づかない事
       ≪  悪  ≫を、遠うざける事。

       本当は、≪  悪  ≫の<  苦しさ  >
                        <  悲しさ  >を、
             理解できる
             心の大きさ、深さ、つまり、
             心のやさしさが  必要です。

       成長の過程においては、
       教育の上においては、
       福祉の配慮においては、

       十二分の、考察が必要だと存じます。

     『  善も悪も  無いと、言い切れて、
     それを、実践できるように、なりたいもので、
     ございます。 』

   駄弁ですが、敬と愛をこめて、
     <  強い  心  >をもつために。

                  残月    合掌

<   昨日  知人・友人の部屋から、
      ゴミを、45リットル袋 20個
       だしました。

        畳が、腐っていました。
      彼は、その部屋で、この酷暑の
     夏を 過ごした。

        もっと早く、もっと早く、
       部屋に入り込むべきだった。
         深く、反省しています。   >

<  真空と光 の関係は、
      物理の世界も、心の世界も、
        同じなのでしょうか?   >
          (  ノーベル賞から  )

        失礼いたします。
         

コメント

タイトルとURLをコピーしました