10月9日(水)  悪縁( あくえん ) 2

     『  悪縁  』  は  無い。
     つまり、
     『  悪縁  』  は  『  善縁  』 に 変わる。

    
     『  善縁  』  は  無い。
     つまり、
     『  善縁  』  は  『  悪縁  』 に 変わる。

     『  悪縁  』  であると  決めつけれない。

     『  善縁  』  であると  決めつけれない。

     ならば、
     この <  苦しみ  >は  何なのか?
     この <  悲しさ  >は  何なのか?

     ならば、
     この  <  楽しさ  >は  何なのか?
     この  <  喜び  >は  何なのか?

  <  苦しみ・悲しさ  >は<  楽しさ・喜び  >に 変わる。

  <  楽しさ・喜び  >は<  苦しみ・悲しさ  >に 変わる。

  ならば、
  であるならば、

  この世の事は、<  幻  まぼろし  >なのか?

  この世にある自分は、  <  幻   まぼろし >なのか?

  ≪  幻   まぼろし  ≫ である。

  
  この世の事も、自分自身も、
 <  変化  >する。
 <  変化  >し、つづける。
 <  変化  >は、とまらない。

  それくらい、
  この世も、自分自身も、「 大きい 」 。

  『  大きい  』 ゆえに、< 変化 >する。

 (  決めつける事  )は できない。
 <  変化  >するから。
 <  大きい  >から。
 だから、
 ≪  幻   まぼろし  ≫なので 、ある。

    自分が感じる、
  この< 苦しみ >< 悲しさ >
     < 楽しみ >< 喜び >は、何なのか?

  ≪  幻   まぼろし  ≫ ならば、
  どのような、意味が、あるのでしょうか?

  いったい、ぜんたい、
  何なのだろうか?

 『  生きる  』 とは  どういう事なのか?
 『  生きつづける 』 とは  どういう事なのか?

 ≪  善悪 そして  苦楽  ≫は 存在せず、
 ≪  善悪 そして  苦楽  ≫は < 幻 >ならば、
 どういう事なのでしょうか?

                     つづき   ます

  駄弁ながら、敬と愛をこめて
                     残月    合掌

<  清き光が  あまねく  広がりますように  >

<  この世の   悲しみ  苦しみが
       少しでも  へりますように   >

<  幼き子らや  御年をめされた方々が
      大切に  されますように   >

<  結果をもとめすぎて、
      早くもとめしぎて、
         苦しめ合わないように  >

<   地上の 100年は
       宇宙の 1秒以下  >

<   まちがい ・ てちがい ・ かんちがい
      を  あまり  しませんように  >(小生が)

      失礼いたします、よき一日を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました