9月7日(土) <境根識> 3

   おはようございます。雨でございます。
さっそく、昨日のつづき にて失礼いたします。

     「 < 境根識 >が、私。 」
  とは、思えないです。なかなか。( 大笑 )

    < 閑坐 >には、静かな時間、空間が、
   必要です。  そのために、
   何をしないか?( 戒  かい )
   何をすべきか?( 律  りつ )が大切です。

    その空間の確保も、むずかしい。
  物品が、あふれ溢れています。
  頭の中の整理は、物品の整理でもあります。
   (  小生、反省、大反省です  )

  < 数息 >息を数える。できる、できない。 
      静かに思い巡らすことから。
        懺悔( ざんげ )です。( 笑 )
        反省( 愚僧このごろ、縮んできました
           ( 反省しすぎて、
           ( たたかれすぎて、( 笑 )
           ( 申し訳ない事ばかりしてます
           ( お許しくださいませ
           ( 「 お願い申し上げます 」 )
        祈りです。
        感謝です。
           感謝の範囲を広げます。
                   高めます。
                   深めます。

    すると、一人の不安、淋しさも、消えます。
   どれだけの< おかげさま >でしょうか?

   どれだけの方に< 手をつないで >
          もらったことでしょうか?

   心から、感謝いたします。
 天にも地にも、お日さま、お月さまにも、
この地球にも、世界にも、アジアにも、日本にも、
過去の全てに、御先祖様にも、あらゆる存在、
森羅万象、先生、知人、先輩、後輩、家族、御老人、
幼子、赤ちゃん、犬、猫、ムカデ、とんぼ、、、、、

   神様、仏様、、偉大なる何か、
  真善美よ、聖よ、
私たちを、御導きたまえ。
  まちがい、てちがい、かんちがい、
  我利我利の亡者、亡家、亡町、亡市、亡国
  に、なりやすい私たちを、
    精一杯、努力いたしますので、
       お導きくださいませ。

   < 境根識 >を、活かせる『 私 』に
  なりたいもので、ございます。
   それが、< 強い心 >と< 自由な魂 >を
もった< やさしい愛の人 >に、なることのような気
がいたします。

    駄弁です、反省とともに

               残月    合掌

< 一日  しあわせで  ありますように  >

< あらゆる不調和が、解消されますように >

< 暴力のみならず、暴言もへってほしい  >

< 御病気、御ケガの(なかま)の回復を  >

  走りつつ  失礼いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました