8月22日(木)  ある言葉 4

      8月17日( 土 )の、続きです。

    先日、この「 こころ 」のプリント( 謙信公 家訓 )の
    意味が分からない所があると、登山してくれた若者が
    いたそうです。  
      留守していて、申し訳ありません。
    住職が確実にいる、日時を毎週、掲示するように
    したいと存じます。 「 住職は、いなくてもいい 」
    も、多いですが。( 笑 )
    「 いないほうが、いい 」( 大笑 )、とも。

      「 住職が居ない方が、タバコが吸えていい 」
    とか。  こまったものです。
    もっと、きびしくいたします。 まことに、申し訳ご
    ざいません。  御不快の点、おわび申し上げます。

      このごろ、病院に、禁煙外来があるそうですが、
    大悲閣は< 禁煙道場 >にしようかな。
      愚僧が、
    < やめたくて やめられない方 >を、
    合掌礼拝の後、
    警策( けいさく )6打。
    坐禅( 無意識 ・ 潜在意識界へ、覚悟を )( 笑 )
    心からの、禁煙誓願( 笑 )
    警策6打。
    繰り返し。
    何度でも。
    何日でも。

      愚僧も、苦労して止めました。

          生理現象でしょう
          でも、
          心理現象でも、ございます。
      『  人生の 見通しを  持てると、
          だいぶ  ちがう  』 とか?

      、、、、、、、、、、
      、、、、、、、、、、
      、、、、、、、、、、
    

      

    
   4  心に  私( わたくし )なき時  疑ふことなし。

       日常生活においても、身近な方を、
       < 疑うこと無い >はとても、とても、
       大切です。

       まず、< 信じる事 >
           < 信頼する事 >が、第一です。

       ここでの、注意点は、
           < 正しい >< まちがい >は、
       関係無いという事。
      
       物事は、人は、すべて、
       受け入れる事から、始まり、進む。
       疑う人は、
       よき協力者をえれない。

       協力なくして、
       人生、楽しくない。
       人生、何もできない。

       < 私 >を、捨てよ。
       < 天 >が、守る。

       < 私 >から、離れよ。
       < 神 >が、導く( みちびく )。

       < 私 >を、忘れよ。
       < 仏 >に、成り、人を助けよ。

       < 私 >とは、何か?

             この感覚?
             この感想?
             この意志?
             この意識?

             先入観?

             先入観なし。
             空、からっほ。

        < 私 >は、 それ。
        < 私 >は、 あれ。
        < 私 >は、 かれ。
        < 私 >は、あなた。

        まねる。 まなぶ。( 学ぶ )
        そのための、基本・原理・根本です。

        < 正しい >< まちがい >別問題です。

                     つづき ます。

    駄弁です        残月     合掌

  <  しあわせで  ございますように   >

     走りつつ    失礼いたします。
           

コメント

タイトルとURLをコピーしました