3-26 心をもやす  ( 6 )

   関西の京都ですが、何故、こんなに寒いのでしょうか
   南の方々は、暖かいでしょうか?
   北の皆さま方は、まだまだ、お寒いでしょうか?

   中国の北部、ましては、ロシア・シベリア
  「 さむいだろうなー 」 あたたかな暖炉があるでしょうが・・。
   朝鮮半島も、日本の何倍も寒いのでしょうね。
   東南アジアは、あたたかいのでしょうか。

   人類は、よく、世界中に、広がったものですね。
   アフリカを、起点として、なんという< 生命力 >でしょうか。
   アジア人が、インデアン・インデオの方々のように、
   北米・南米へと、歩いたという事に、驚きます。

   江戸時代には、みんな、よく歩いてますね。
   お伊勢へ・長野善光寺へ・愛宕山へ・江戸へ・京都へ・長崎へ・
   船も使ってますが・・・・・・・。
   ベトナム・タイ・カンボジア・インドネシア・・・・・・・
   400年前に、< 物々交換 >していますね。 なんと。

   100万年・10万年・1万年・
   5000年・2500年前・・・・・・・幾世代でしょうか?
   父・母がどのくらい存在したのか、・・・・気が、遠くなりそうです。( 笑 )

 人類の教師といわれる方々も、
 2500年前・2000年前くらいから、出現したのでしか・・。
 < 人間の行為 ・ 三業( さんごう )( 身・口・意 ) >の蓄積は、
 すごい・すばらしい・ありがたい・・・学びきれない( 歴史・学問・芸術・習慣・・)
  < でも、学びつづけたいものです ・死ぬまで、より多く・より良い事を >
   どうせ、死んじまうのに、なぜ?
   なぜ、なのでしょうか?   < 愛情 >でしょうか? 何にたいする?
     よりよく生きるために、人間として ( 笑 )( 笑えない )( 笑 )。
       駄弁です、愛情をこめて。    残月    合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました