3-4 第4回  法話 (法坐)

     昨日の大悲閣・・・     気温五度  手足冷たし  春いずこ
                       四人で読経  四人で閑坐

    第一回   11月5日  懺悔(ざんげ)・感謝・祈りが なければ、
                   空(くう)( からっぽ )に なれない。
  
    第2回    12月2日  閑坐(かんざ)
                    ( ゆっくり  ゆっくり すわる )
                    ( ゆっくりした 心  )
                    ( 全てから  はなれる )
                    ( しばし  忘れる )

    第3回     2月3日  出家(しゅつ け)
                    家から出る(善悪から出る)
                    しばらく、はなれる
                    100年前
                    100年後を考える。

    第4回     3月3日   30分の読経
                     大きな御声にて
                     1・ざんげ文
                     2・開経偈
                     3・般若心経 3巻
                     4・世尊偈 (観音経)
                     5・延命十句観音経
                     6・回向
                     ・ 閑坐( 30分 )
                       無限の< ひかり >を浴びる。
                       無限の< いのち >につながる
                       無限・かぎりなし・・・

       御報告       残月           合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました